体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オフィスでフレッシュなスムージーを! ドールが企業向けに「スムージープログラム」をスタート

野菜や果物をジュースにすることで栄養素は酵素をまるごと摂ることが出来るスムージー。モデルや女優さんなどが毎日取り入れている健康・美容法としてブームになり、自宅ではじめている人も多いのではないでしょうか?

株式会社ドールはオフィス向けサービス「スムージープログラム」を開発。その第1弾として10月9日(火)より、ソフトバンクグループ本社社員食堂でスタートしています。

日本人の野菜・果物不足

あなたは一日に必要な量の野菜・果物をきちんと摂れていますか? と尋ねられて、自信を持って答えられる人は少ないでしょう。日本人は野菜・果物の摂取が足りません。厚生労働省の「国民健康・栄養調査」(2011 年)によると日本人の1日当たり平均摂取量は野菜268.1g、果物は101.7g で「健康日本 21」が推奨する1日当たりの摂取量である野菜350g、果物200g に対し、いずれも大幅に不足しています。

会社で果物・野菜を食べる「オフィスドール」

ドールが、野菜・果物をより多く摂って欲しいと願い2011年にスタートしたのが「オフィスドール」。新鮮な果物・野菜をオフィスに届き、働く人がいつでも手軽に食べられる環境を提供しています。現在4社が採用しており、仕事中のご利用のほか夕食や翌日の食材として活用している人が多いそうです。朝ごはんやランチ後のデザート、間食としてはもちろん、夜遅くまで働いてスーパーに寄れなかった日に新鮮な野菜が手に入るのはありがたいですね。

社員食堂でスムージーが飲めちゃう嬉しいサービス!

「スムージープログラム」は「オフィスドール」に続く企業向けプログラム。社員食堂などにコーナーを設置し、新鮮な野菜と果物をその場でスムージー(飲み物)にして提供するもので、ランチタイムはもちろん忙しい仕事の合間にも、ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養と、健康に欠かせない食物酵素をたっぷり補給していただくことができます。

提供されるスムージーは9種類で、いずれも内科医で自然療法の専門家である中村裕恵先生が疲労回復やストレス緩和、美肌、デトックスなど健康・美容をテーマに監修したもの。心身ともに健やかに、美しく健康でありたいと願うビジネスパーソンにおすすめのスペシャルメニューです。

10月9日(火)よりソフトバンクグループ本社様の社員食堂にスムージー・コーナーを開設し、月曜から金曜まで毎日2種類のスムージーを1杯390円で週替わりで提供。ミーティングのお供がコーヒーからスムージーになる日も近いかも?

お家でもチャレンジしてみる? スペシャルな「ドールスムージー」

ドールスムージーの特長はハチミツなどを一切加えず野菜と果物が持つ甘さだけで作るというところ。メニュー例は以下の通り。あなたのスムージー作りの参考にしてみてくださいね。

・ブルーベリーオレンジ
テーマ:眼精疲労改善、美肌、デトックス、便秘改善
使用食材:ブルーベリー、オレンジ、セロリ
主な栄養素:食物繊維、カリウム、βカロテン、カルシウム、ビタミン C

・ドール・トリオ・スムージー
テーマ:アンチエイジング、ストレス緩和、疲労回復
使用食材:ブロッコリー、バナナ、パイン
主な栄養素:カリウム、βカロテン、ビタミン C、ビタミン B2、食物繊維

・イエロースムージー
テーマ:風邪予防、疲労回復、美肌、便秘改善
使用食材:黄パプリカ、バナナ、パイン
主な栄養素:βカロテン、ビタミン C、ビタミン B2、カリウム、食物繊維

・ビタミン C スムージー
テーマ:ストレス緩和、疲労回復、デトックス、美肌
使用食材:小松菜、バナナ、キウイ、オレンジ
主な栄養素:カルシウム、カリウム、βカロテン、ビタミン C、ビタミン B2

ドールスムージー
http://www.dole.co.jp/smoothie/

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会