ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分で度数調節できるメガネ「アドレンズ p.o.v.」避難用グッズとして注目

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月1日は防災の日。昨年の大震災を機に防災意識が高まり、非常用持ち出し袋などを用意した方も多いのではないでしょうか? 飲料水、食料品、防寒具や薬など生きるために必要不可欠な物資はもちろん、緊急時には安全な視力確保が必要。アイウェアブランド「Zoff」が発売中の、度数が調節可能なメガネ「アドレンズ p.o.v.」が、避難用グッズとして人気を集めています。

「アドレンズ p.o.v.」は、世界初の液体レンズテクノロジーで自分で度数が調節可能なメガネ。フレームサイドについているレバーを回し液体レンズの度数を合わせ、異なる視力の複数人で使用することも可能です。

この「アドレンズ p.o.v.」を開発した「アドレンズ社」は、アフリカ、アジアの開発途上国で元々眼病が多く、経済的理由によりメガネの入手が困難で、正しい視力を得ることができない人々にむけ、メガネの提供を行っている企業。

途上国だけではなく先進国の様々なシーンでの使用を目的とした製品の開発も進められ、2011年4月に世界で初めて日本で防災・緊急用の度数調節可能なメガネ「アドレンズ エマージェンシー」を発売。液体レンズテクノロジーを採用した「アドレンズ p.o.v.」と合わせて 2011年グッドデザイン賞を同時受賞しています。

また、「Zoff」では、2011年3月11日の東日本大震災の際、被災地へメガネの寄付活動も実施。自分のためだけではなく、誰かのためになるアイテムを一家に一つ、備えてみませんか?

「アドレンズ p.o.v.」は、Zoff限定店舗、オンラインストアにて発売中。価格は7,980 円(税込)で、フレームカラーはブルー、レッド、グリーン、ダークグレー、クリアの全5 色です。

アドレンズ p.o.v.
http://www.zoff.co.jp/sp/adlenspov/

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP