ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

IFA 2012 : Samsung、Android 4.1を搭載したコンパクトデジカメ『Galaxy Camera』を発表、光学21倍ズームに対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

数か月前に米国で商標出願されていたことで存在が明らかとなった『Galaxy Camera』が、8月29日にドイツ・ベルリンで開催されたSamsungのプレスカンファレンスにおいて正式に発表されました。

『Galaxy Camera』は、1630万画素の1/2.3型裏面照射型CMOSイメージセンサ、21倍の光学ズームレンズ、GPS、無線LAN、パケット通信機能(HSPA+/LTE)などを備えたコンパクデジカメですが、Android OSが搭載されており、Andriodスマートフォンのようにブラウザでネットをしたり、『YouTube』動画を見たり、『Twitter』や『Facebook』にメッセージを投稿したりすることができます。搭載されているOSは、なんとAndroid 4.1(Jelly Bean)。

『Galaxy Camera』では、撮影した画像や動画をSamsungが他のGalaxy製品向けに提供しているクラウドサービス『AllShare Play』を介して、自動的にクラウドストレージ(SugarSync)にアップロードする機能(Auto Cloud Backup機能)や、写真や動画をWi-Fi Directを利用して『Galaxy S III』や『Galaxy Note』など他の『Galaxy』デバイスにリアルタイムに送信する機能(Share Shot機能)などが搭載されています。

ファイルフォーマットは、静止画はJPEG(16M、14M、12Mワイド、10M、5M、3M、2Mワイド、1M)。動画はMP4 (映像:MPEG4、AVC/H.264、音声:AAC)。動画は最大1920×1080@30fpsで撮影できるほか、スローモーションムービーも撮影できます(720×480@120fps)。

記録メディアは8GBの内蔵メモリとmicroSDSC/microSDHC/microSDXCです。ディスプレイは4.8インチのHD Super Clear LCDでタッチ操作もできます。プロセッサはGalaxy S IIIと同じExynos 4412 1.4GHz(クアッドコア)。Android端末としての性能もかなり高いと思います。『Galaxy Camera』は『Google Play』にも対応しており、アプリは『Google Play』ストアから簡単に追加できます。

OS:Android 4.1.1(Jelly Bean)
サイズ:128.7mm×70.8mm×19.1mm、質量305g
撮像素子:1630万画素、1/2.3型裏面照射型CMOS
レンズ:F2.8、23mm、光学21倍ズーム
ISO:Auto、100、200、400、800、1600、3200
ファイルフォーマット:静止画はJPEG、動画はMP4 (映像:MPEG4、AVC/H.264、音声:AAC)
ディスプレー:4.8インチ、308ppi、HD Super Clear液晶
プロセッサ:Exynos 4412 1.4GHz(クアッドコア)
GPU:ARM Mali-400MP
メモリ:RAM -MB、内蔵ストレージ8GB、外部メモリ:microSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)
パケット通信機能:HSPA+ 21Mbps(850/900/1900/2100 MHz)
ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Wi-Fi Direct、Wi-Fiチャネルボンディング、Bluetooth v4.0(LE)、DLNA
外部端子類:3.5mmオーディオジャック、microSDカードスロット、microUSB、microHDMI
センサー類:GPS/A-GPS、GLONASS
バッテリー:1650mAh
Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
「Xperia T LT30p」のスペック、公式画像
IFA 2012 : Samsung、Galaxy S IIIとGalaxy Note 10.1のAndroid 4.1アップデートを”まもなく”開始する予定と告知
IFA 2012 : Samsung、ペン入力対応スマートフォン「Galaxy Note II」を発表、5.5インチHDディスプレイ、1.6GHzクアッドコアプロセッサ、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。