ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Baidu、Android向け日本語入力アプリ「Simeji v5.0」をリリース、Baidu IMEエンジンへの刷新で変換精度を向上、顔文字も3,000個追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

BaiduがAndroid向け日本語入力アプリ「Simeji」のメジャーアップデート版v5.0をリリースしました。

今回のアップデートで、かな漢字変換エンジンが従来のOpenWnnから独自の「Baidu IMEエンジン」に刷新されました。Baiduがパソコン向けに提供しているBaidu IMEがベースとなっており、変換精度の飛躍的な向上が見込めるとのことです。

このほか、モバイル環境で入力する機会が多い”駅名”を容易に入力できるようにと駅名辞書に約9,000箇所が追加、利用可能な顔文字も3,000個追加されたそうです。
Simeji v5.0」(Playストア)

Source : Baidu



(juggly.cn)記事関連リンク
LG、クアッドコアCPU・2GB RAM搭載のLTEスマートフォン「Optimus G(仮称)」を9月に発売?
「Galaxy S II Plus」が南米チリで発売中
NikonのAndroid搭載デジカメ「Coolpix S800c」のプレス画像が流出、光学12倍ズーム対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。