ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“汗が滴るいい女”に長澤まさみさん! 「夏は汗をかくから潤っている」は大きな勘違い

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

化粧品ブランド「イプサ」は、20代・30代の女性516名を対象に「夏の肌」に関するアンケートを実施。「汗が滴るいい女グランプリ」という調査では、1位は長澤まさみさんで29.7%と圧倒的な支持。その他、「汗で肌の乾燥を防げる」と勘違いしていた事が肌のトラブルにつながった、など女性の肌に関する様々な事実が明らかとなりました。

「イプサ」は、「肌を測定し、その人らしさや個性を引き出す一人ひとりの美容法」 を提案するブランド。毛穴に残った汚れまで吸着洗浄する、人気のマッサージマスク「ルミナイジングクレイ」の発売1周年を記念し、「夏の肌」に関するアンケートを行いました。

夏が似合う「汗が滴るいい女」だと思う有名人は誰ですか? という質問では、1位は長澤まさみさんで29.7%、2位はベッキーさんの13.8%、3位は広末涼子さんの9.9%と続き、その理由についてはみずみずしい「潤い肌」(30.6%)、ハリのある「弾力肌」(27.1%)と続きました。潤いがあって弾力のある美白の肌が評価されたことがわかりました。

また、夏の肌ケアで努力していることについて聞いたところ、最も多かったのは「SPF効果の高い日焼け止めを使う」(73.6%)、続いて2番目に多かったのは「乾燥を感じた時の保湿ケア」(38.6%)となり、夏の日焼け対策及び保湿ケアへの意識の高さが浮き彫りに。確かに夏の美容は紫外線対策がマストですよね。

しかし、「秋に入ってから感じた後悔」について聞いたところ、「日焼けによりシミ、シワが増えた」と答えた人が45.0%で1位、続いて2位は「エアコンなどによる乾燥」(40.9%)となりました。更に、「SPF効果の高い日焼け止めを使う」と回答した人のなんと32.6%もの人が、秋に入って「日焼けによるシミ・シワが増えた」と回答し、同様に「乾燥を感じた時の保湿ケア」と回答した人の24.1%もの人が、秋に入って感じた後悔や困ったこととして「エアコンなどによる乾燥」と回答するなど、夏一番の努力が実は報われていないという事実が明らかになりました。

加えて「汗をかくことで肌の乾燥を防げると思っているか」について聞いたところ約半数の44.2%が「はい」と答え、さらに「汗をかいた後に乾燥対策をしていない」と答えた人は80.0%という結果となりました。その結果、汗を拭きとることで天然保湿成分や皮脂までが拭き取られ、実は肌が乾燥するという事実を知らない人が多い事実が判明しました。

「憧れる肌に近づくためにご自身でしている努力はどのようなものでしょうか?」という質問で、最も多かった回答は「保湿ケア」で64.7%となり他と大差をつけて断トツの1位となりました。常日頃から保湿ケアには多くの人が努力しているが、汗をかいた後の乾燥対策はしていないという矛盾点が浮き彫りになりました。

夏の紫外線、乾燥で弱ってしまったお肌には早急な対策が必要! 「イプサ」には、「イプサの秋のダメージ回復レシピ」として、るおいを与えながら美白する薬用美容液「ザタイムリセット エッセンス」など様々なおすすめアイテムが勢ぞろい。お肌をしっかり保湿&美白して、まだまだ残暑の厳しい日々に「汗が滴るいい女」を目指しちゃいましょう。

ザタイムリセット エッセンス (医薬部外品)
30mL 税込8,400円(本体8,000円)
50mL 税込12,600円(本体12,000円)

うるおいを与えながら美白※する薬用美容液。シミを防いで、透き通るような肌へと導きます。

ザタイムリセット アクア(医薬部外品)
200mL 税込4,200円(本体4,000円)

肌(角層)にみるみる浸透。うるおいを与え、肌あれや大人のニキビを防止する薬用化粧水。水をまとったような感触の肌へと導きます。

ルミナイジング クレイ
100g 税込4,200円(本体4,000円)

クレイ状マッサージマスクが、不要な角層はもちろん、毛穴に残った汚れまで吸着。光を反射しやすいキメにすばやく洗い上げます。乾いた肌、塗れた肌、どちらにも使えます。

クレンジング マリンケイク
100g 税込2,625円(本体2,500円)

うるおいを保ちながら、皮脂やケアなの汚れをしっかりオフし、すっきりツルツルの肌に洗い上げます。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。