体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『中国、尖閣周辺は「先祖代々の伝統的な漁場」と強調』…ってどれくらいの「伝統」なのだろうか?

政治・経済・社会
『中国、尖閣周辺は「先祖代々の伝統的な漁場」と強調』…ってどれくらいの「伝統」なのだろうか?

この記事は黒色中国さんのブログからご寄稿いただきました。

※記事のすべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/234670をごらんください。

『中国、尖閣周辺は「先祖代々の伝統的な漁場」と強調』…ってどれくらいの「伝統」なのだろうか?

■「中国、尖閣周辺は「先祖代々の伝統的な漁場」と強調」2012年7月11日『MSN産経ニュース』
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120711/chn12071113020000-n1.htm

7月11日の産経のニュースで、『中国、尖閣周辺は「先祖代々の伝統的な漁場」と強調』という中国新華社の発表を紹介していた。新華社*1というのは、ニュース配信を行う通信社であるものの、中華人民共和国・国務院直属であるから、公正中立の立場を取るメディアではなくて、中国共産党の代弁者と見ていいだろう。それにしても、「先祖代々の伝統的な漁場」というのは、どれくらい前に遡っての話なのだろうか?それを調べてみようと思う。

*1:「新華社」Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/新華社

まず、新華社の原文を探してみる。

■中国漁政船編隊在釣魚島附近海域開展護漁巡航*2

*2:「Chinese ships conduct routine patrol near Diaoyu Islands」2012年7月11日『新華社』
http://news.xinhuanet.com/english/bilingual/2012-07/11/c_131708939.htm

中国漁政船編隊在釣魚島附近海域開展護漁巡航

http://px1img.getnews.jp/img/archives/1155.jpg

たぶん原文はこれのようだ。どれくらい歴史を遡ることができる「伝統」なのかは何も説明されていない。

■釣魚島*3

*3:「釣魚島」百度百科
http://baike.baidu.com/view/2876.htm

百度百科(中国のウィキペディアみたいなもの)で引いてみても、中国の釣魚島付近における漁業がどれぐらい昔からあったのかは見当たらない。

同ページのこちら*4に

*4:「釣魚島 国際視野」百度百科

釣魚島 国際視野

http://px1img.getnews.jp/img/archives/295.jpg
…とある。《更路簿》や《順風相送》などの中国の昔の本の中に中国漁民のこの海域における航路が記録されている…とのこと。

1 2 3 4次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会