ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中東美人がヴェールを脱いだら? 女子大生が企画する中東ファッションショー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

普通の女子大生が企画して、モデルもスタッフも学生が行うというファッションショー。それだけを聞けば、学生のお遊びにも聞こえるが、日本では初めてかもしれない中東のファッション限定、集客目標が500人、エジプト大使館やオマーン政府も協力し、世界的なデザイナーが衣装を提供したとなると本格的である。
しかも会場は日本橋の三井ホール、集まったモデルは大学生ながら、多くが長身美形のハーフと来れば否が応にも興味が増すというものだ。実行委員長である早稲田大学政経学部2年の吉永恵さんに話を聞いてみた。

――そもそもどうして中東なの?

吉永:内閣府の行う国際交流事業である日本青年国際交流機構(IYEO)のメンバーになって、2011年7月に中東の人と知り合ったんです。ヨルダンの人だったんですが、意気投合して「うちにに来て」と言われて、今年の2月に行ってみたんです。そこで今まで持っていた中東のイメージとのギャップにすごく驚いて。

――中東といえば、文字どおり普通は全身ヴェールに包まれている感じがしますね?

吉永:中東言ってくるわ、とお父さんに言っても、なんか砂漠、らくだを想像して、テントで暮らすのかとか散々(笑)。実は私の持っているイメージも大差なかったんですけどね。
行ってみたら全然違って、みんないい車持って、いい家に住んで、いい生活。ある女の子の家にホームステイしたとき、家で靴棚を開けた瞬間、地面から天井までびっしり靴が並んでいて。他にも衣装とかもすごくいっぱいあって、びっくりしました。街中では黒いのしか着てないのに、家ではファッションショー、ゴージャスでセクシーでハリウッド女優さながら。でも、オマーンとかでは厳しくって、家族以外の男の前では全身黒尽くめになっちゃうし。だから本当に親しい女の子同士しか知らないんですよね。もったいないなあって。

――そこからファッションショーの企画に?

吉永:それでますます中東に興味が募って、帰国してから調べたら、日本の石油は9割を中東に依存しているし、原発事故の後にクエートから500万バレルの原油を無償でもらっていたり、あとエジプトとの国交も100年を超えて長いのに、私たち日本人は中東のこと全然知らないなあって。
それで草の根のレベルで学生で交流したいと思ったんですが、普通はイスラム知ろうといっても誰も興味持たないし。ファッションにフォーカスしてやったどうかと思って企画してみたんです。

――でもお金とか、場所とか、スタッフとか大変でしょ?

吉永:2月に中東へ行って、3月に決意して、4月から動きはじめて。中東の大使館を回ったり、中東関係のファッションデザイナーを探したり。でも最初の1か月はもう散々でした。学生が行ったところで前例がないと言われて会場は貸してもらえなかったし、企業を回っても協賛ももらえないし。以前に一度だけ面識のあったJTBの社長に直談判したら、協賛についてもらえて、それからは信用がついたのか、協賛企業も増えてきました。スタッフはもうお友だちやそのツテに頼りきりです。食事の席やパーティで捕まえて口説きまくりました(笑)。

――衣装やモデルはどうしたの?

吉永:ドバイの友人に頼んで、コネクションを使って、ドバイで一番人気のブルームバーグとかでも取り上げられたファッションデザイナーに頼み込んだら、20着ほどお借りできたんです。もう一人、日本人なんですけど、日本とアラブをミックスした衣装をデザインしているデザイナーさんとオマーンのパーティで会うことができて、その方からも衣装を10着以上借りることができました。

モデルは、知人友人のツテでハーフの男女を中心に集めました。私が着るよりやっぱり中東とかのスラっとした長身で端正な顔立ちのほうがいいですからね(笑)。モデル出身でウォーキングインストラクターの福原知美さんが、歩き方などを毎週指導してくださってます。

――ここまで来たら、成功させたいですよね

吉永:協賛くださったJTBの社長さんには「イベントではなくて、吉永恵という人格にかけたんだからね」ってプレッシャーかけられてます。最初は本当に仲の良い友だちと3人だけだったんですけど、本当に多くの人がついてきてくださいました。無償で支えてくれる友だちには本当に感謝してます。ここまで来たらそういう人たちのためにも絶対に成功させたいです。

大学の構内で行われている練習風景を覗いたが、モデル、メイク、運営などそれぞれの役割に従って、真剣な表情で練習や打ち合わせに励んでいた。全く未経験の女子大生が3か月でここまで創り上げられるのかと驚くと同時に、全員の若さが生み出すパワーやフレッシュさに心配というよりもワクワクしてきた。
ファッションショーまであと1週間。チケットはまだあるそうなので、興味のある方はサイトを覗いてみてはどうだろう。

◯The Secret of Arabian Mode(公式サイト http://arabianmode.com/)
2012/7/15(日)16:00~
日本橋三井ホール4・5階

※この記事はガジェ通ウェブライターの「野水 克也」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP