体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia neo L MT25iがFCCを通過

Sony Mobileの「Xperia neo L MT25i」がFCCの認証を取得しました。FCC IDは「PY7PM-0110」、Type Numberは「PM-0110-BV」。Xperia neo Lは、Xperia PLAYとよく似たデザインのボディに、4インチFWVGA解像度のTFT液晶、Snapdragon S2 MSM8255プロセッサを搭載したAndroid 4.0スマートフォン。認証は、GSM 850/1900MHz、Wi-Fi (2.4GHz帯のみ)、Bluetoothの周波数で取得しています。Xperia neo Lは、中国では今年Q2に発売予定と言われていたのですが、発売日は今のところ不明です。しかし、Sony Mobileの端末はFCC通過後1ヶ月前後で発売開始となることが多いので、発売は近いと思います。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
米VIZIO、$99のGoogle TV「Co-Star (VAP430)」を発表、7月より予約受付を開始
シャープ、7インチタブレット「EB-A71GJ(WiMAXモデル)」「EB-W700G(法人向けモデル)」「A01SH(イーモバイル向け)」のAndroid 4.0アップグレードを開始
Expansys Japan、Galaxy S III 16GB・ホワイトカラーの価格を値下げ、液晶フィルムとスペアバッテリーも付属

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。