体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、米Sprint向けにAndroid 4.0搭載スライド端末を投入?端末画像が流出

現在テスト中の米Sprint向けのMotorola製Androidスマートフォンとされる端末の画像がAndroid Centralで公開されました。画像は同サイトのフォーラムに投稿されていたもので、端末は製品版ではないとされています。画像を見るとこの端末は5行のQWERTYキーボードを搭載したスライド型端末のようです。スペック情報は伝えられていませんが、Android 4.0の標準ホームアプリやオンスクリーンボタンが見られることからOSはAndroid 4.0と思われます。この端末、4月下旬に噂として伝えられていた”Phoneton Q”のことかもしれませんね。Source : Android Central



(juggly.cn)記事関連リンク
Sasmung SGH-T699の実機画像が流出、HDディスプレイとAndroid 4.0を搭載したスライド端末
「SH-06D NERV」の価格と月々サポート割引額
Motorola MB886”Qinara”(Atrix 3?)がFCCを通過

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。