ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

800dpiタッチパッドを搭載したワイヤレスキーボード『TP-24G01』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

TP-24G01

クリック、スクロールなどの操作が可能な800dpiのタッチパッドを搭載したワイヤレスキーボード『TP-24G01』が、ミヨシから7月下旬に発売されます。ワイヤレス操作時には、使いづらいマウスを必要とせず操作できるのが魅力です。

『TP-24G01』は、2.4GHz帯の無線を使用、最大10メートルの使用範囲で安定したレスポンスを実現しています。ボタンひとつでブラウザの起動や、メールソフト、ブラウザの更新が可能な7種類のメディアキーも搭載しました。

表面は汚れに強く、高級感あふれる高品質のUV塗装仕上げで、広めのパームレストにはアルミニウム加工が施されています。キーボードは、入力しやすく耐久性にすぐれた、ノートパソコンと同じパンタグラフキーを採用。Enterキーも日本語入力に配慮して大きめに設計しています。

サイズはW403×D190×H26.2mmと操作や収納に便利な薄型構造、重さ約850g(電池除く)。対応OSは『Windows Vista/XP/2000』です。カラーはブラックのみ、参考販売価格は1万円前後(オープン)です。
 
 

■こんな周辺機器の記事もあります
キラッと光る! ポップでキュートなデザインメモリーカード『Loverish』
もうなくさない! SD/microSDカードをおしゃれに整理できるケース
携帯ストラップサイズの『Bluetoothヘッドセット』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。