体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、モバキャス対応10.1インチタブレット「ELUGA Live P-08D」を発表

NTTドコモは5月16日、2012年夏のドコモタブレットの新モデルとして、パナソニック製Androidタブレット「ELUGA Live P-08D」を発表しました。発売時期は8月となっています。ELUGA Live P-8DはAndroid 4.0(ICS)とTI OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア)を搭載した10.1インチタブレットで、今年4月に開局したスマートフォン向け放送局「NOTTV(モバキャス)」に対応します。防水(IPX5/IPX7)・・防塵(IP5X)対応で、厚さは11.7mm、質量は672g。薄型軽量というものではなさそうです。3Gパケット通信機能には対応しますが、音声通話機能やLTE方式の「Xi(クロッシィ)」には対応しません。特徴はNOTTVに対応するところ、パナソニックの高画質エンジン「モバイルPEAKSエンジン」を搭載しており、コントラスト補正/色彩補正/超解像処理によってYouTubeやNOTTVの映像がくっきり・色鮮やかに視聴することができるところ、DLNA機能の「お部屋ジャンプリンク」に対応しており、ブルーレイレコーダー「ディーガ」の録画番組や放送中番組をタブレット上でワイヤレスで再生できるところ、家族全員で利用できるようにと家族全員のスケジュールや伝言、写真などを共有できる「ファミリーポータル」、絵本・図鑑リーダー「ファミリーえほん」に対応するところ。内蔵ストレージの容量は16GB。カラーはノーブルシャンパン1色。 OS:Android 4.0(ICS) サイズ:181mm(H)×262mm(W)× 11.7mm(D)、質量672g ディスプレイ:10.1インチ、解像度1,280×800(HD)、IPS液晶、28万色 プロセッサー:TI OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア) GPU:Power VR SGX 540 メモリ:1GB RAM、内蔵ストレージ16GB 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32gGB) リアカメラ:非搭載 フロントカメラ:130万画素CMOS FOMAハイスピード(HSPA):下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps Xi(LTE):非対応 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、Wi-Fi Direct、DLNA 外部端子類:- センサー類:- バッテリー:6560mAh 待受時間:未定(3G) モバキャス視聴時間:未定 カラー:ノーブルシャンパン spモード:○ spモードメール:○ おサイフケータイ:× ワンセグ:○ モバキャス(NOTTV):○ 赤外線通信:× 防水:○(IPX5/X7) 防塵:○(IP5X) テザリング:○(Wi-Fiは最大5台) おくだけ充電:× WORLD WING:○Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、2012年夏モデル「AQUOS PHONE sv SH-10D」を発表
NTTドコモ、2012年夏モデル「REGZA Phone T-02D」を発表、4.3インチ有機EL・Snapdragon S4を搭載、モバキャスやLTEにも対応
NTTドコモ、2012年夏モデル「Optimus Vu L-06D」を発表、ジョジョとのコラボモデルもあり

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。