体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

褒め方がステキで作る朝食もおしゃれ! 高スペックおじいさんのマンガに「ステキ」の反応多数

groundfather_01

「いつまでも若く」というのが現代の風潮ですが、『わたしたちがボクらになったわけですが』のアンソロジーなどで活躍しているJackie.えんどうさん(@ys_endo)が良い年齢のとり方をしたおじいさんのマンガをツイート。「素敵」との反応が多く集まっていました。



どスッピンでも「可愛い顔しとるね!!」と褒めてくれ、着替えて化粧すると「どこのお姫様だ!!!」というおじいさん。朝食もバジルトーストのピザトーストに野菜のサラダ、コーンスープとおしゃれ。一緒に写ったおばあさんの昔の写真に「この美女は誰だ!!」というなど、とにかく褒め上手です。

groundfather_02

「血縁関係があるわけじゃない」というえんどうさん。おばあさんもお花を買いに行く時に「お孫さんですか」と訊かれると「そうなんですよぉ」と答えるあたり愛しいです。

groundfather_03

また、語学堪能なおじいさん。次に何を覚えるのかといえば方言! 一周回っていますが、歳を取っても向学心旺盛かつお茶目です。

このマンガを見た人からは「男前」「真のイケメンを見た」「理想の歳の取り方」といった声が上がっていたほか、次のようなツイートも。


私のお世話になったホストファザーもこんな感じだった!紳士的だし、素敵な朝ごはん用意してくれたし、ホストマザーのことめっちゃ大切にしてるし、頭もいいし、優しいからこんな人と結婚したいなって思った!!!

「いつも通りの日常を描いたものだったので、なぜこんなにも反応をいただけたのか不思議に思っています」と驚いた様子のえんどうさん。「多くの方々に作品を見ていただけることはとてもありがたくて、これからも楽しくマイペースに描いて、見てくださる方々に楽しんでもらえたら嬉しいな、と考えています」とコメントしてくれました。

「歳を取るのもいいものだな」と感じさせられるこのマンガ。特に相手をどのように「褒める」ということについて、真似してみたいところなのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/ys_endo/status/1000752643512328195 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。