体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

段ボールバンド!? アリアナ・グランデのバックバンドが演奏してる楽器『Nintendo Labo』じゃんか

2017年5月22日にイギリスのマンチェスターで開催されたアリアナ・グランデの『DANGEROUS WOMAN TOUR』。同ツアーの公演終了後に会場のマンチェスター・アリーナで起きた爆弾テロ事件はまだ記憶に新しいところです。テロ事件後初となるアリアナ・グランデの新曲『No Tears Left to Cry』が先月リリースされ、『YouTube』では早くも1億8500万回再生されるなど大ヒットしています。

Ariana Grande – No Tears Left To Cry (YouTube)
https://youtu.be/ffxKSjUwKdU

そのアリアナ・グランデが、アメリカの人気トークショー『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』で『No Tears Left to Cry』を披露した動画が『YouTube』で公開されています。司会のジミー・ファロンとヒップホップグループのザ・ルーツがバックバンドで参加しているのですが、彼らが演奏している楽器がなんと『Nintendo Labo』なんです。

Ariana Grande, Jimmy & The Roots Sing “No Tears Left to Cry” w/ Nintendo Labo Instruments (YouTube)
https://youtu.be/m6lY1GXTu5M

動画の再生回数は340万回を突破。「アリアナにはオートチューン不要だね」、「ライブで聞くほうがいい数少ないアーティストだ」、「まさに女王」といったアリアナ・グランデのファンによるコメントが圧倒的に多くなっています。

それでも「このバンドの機材は総額いくらかかるんだ?『Nintendo Switch』だけでも300ドルだぜ」、「つりざおみたいな『Nintendo Labo』持ってる奴のことは誰も話題にしないの?」、「ソニーとXboxはこれできるのかな?」といったゲーマーとおぼしき人達のコメントも見受けられました。

ギターも『Nintendo Labo』。

キーボードも『Nintendo Labo』。

『Nintendo Labo』でこんなこともできちゃうんだという驚きよりも、アリアナ・グランデの生歌に驚く人多数でした。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=m6lY1GXTu5M

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。