体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食事の写真を撮るだけでAIがカロリー計算! 未来の健康管理はどうなる?

食事の写真を撮るだけでAIがカロリー計算! 未来の健康管理はどうなる?
J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「ZOJIRUSHI MORNING INSIGHT」。5月8日(火)のオンエアでは、これからの健康管理に注目。ヘルスケア アプリ「カロミル」を開発・運営しているライフログテクノロジー株式会社代表取締役の棚橋繁行さんをお迎えしてお話を伺いました。

■ヘルスケア アプリ「カロミル」とは?

「カロミル」はユーザーが食事や運動の記録を蓄積し、そのデータをダイエットや健康管理に活用するアプリです。その特徴を訊きました。

棚橋:食事の写真を撮っておくだけで、カロリー以外にもタンパク質、糖質など7つの栄養素をAIが自動解析して栄養計算してくれるサービスです。アプリ自体をインストールして、あとはスマホに搭載されているカメラで撮れば解析してくれます。
別所:写真を撮るだけで栄養がわかるとはどのようなことでしょうか?
棚橋:通常のヘルスケアのアプリは、インストールしたあと毎日立ち上げて、カメラで撮って(栄養分を)検索します。僕も健康管理をしていたのですが、結局続かないんですよね。今はSNSの時代なので、写真を撮りだめておいてカメラロールを画像解析するんです。
別所:撮った写真でサラダとかニンジンが入っているとかわかるんですか?
棚橋:2種類のAIが入っていて、まず1個目のAIで「食事か食事じゃないか」を分析して料理だけを抽出する、そして「その料理が何なのか」を判別して出すという仕組みです。
別所:味噌汁なんか豚汁とワカメの味噌汁と、コーンスープとかわかるものですか?
棚橋:まさにその精度の改善をしていて、味噌汁と豚汁は全然わけられますし、カレーとハヤシライスもわけることができます。
別所:精度はかなり上がってきているんですか?
棚橋:精度については1000種類の料理の識別はできます。これをゆくゆく数万規模にできるように、今社内でバージョンアップしています。

料理の写真を認識したあとは、栄養士が栄養計算したデータを引っ張ってきて、カロリー・栄養素を割り出します。

■ヘルスケアの今後は?

2016年にライフログテクノロジー株式会社を創業した棚橋さんがヘルスケア アプリの分野に注目した理由は、父親が糖尿病、姉が腎臓を患っていたためでした。食と健康に興味を持ち、栄養士の免許を取得、その後、システム開発やマーケティングなどの仕事をしていたときに、今度は自分が腎臓を壊してしまいました。タンパク質と食塩の食事管理をしなければならなくなり、ご自身で栄養管理をしていたそうですが、自炊、外食、コンビニの食事など多様化する食生活を数値化するのは難しいことに気づき、「テクノロジーとの融合で解決できないか」と考えたのが「カロミル」のサービスでした。

ユーザーからは「2ヶ月記録を付けたら3キロ痩せました」や、糖尿病の方からは「カロミルなしでは生きていけない」という反応があったそうです。

棚橋:食事のビッグデータが集まることで、ユーザーの意思決定をAIがしてくれます。栄養素の過不足以外にも、ライフスタイルに合わせた食事や運動の提案、たとえば過去の生活パターンから新しいトレーニングを推めたり、食事の偏りがある場合は魚をAIが提案したりもしてくれます。

さらに、「健康と食事にはまだまだわからないこともあります。入院した人の食事データは病院や栄養士が持っていますが、健康な人の食事データは世の中に存在していないので、ビッグデータから得た健康な食事データから新たな発見があるかもしれません」と話していました。

最後に棚橋さんに今後のヘルスケアの未来について訊くと……。

棚橋:寿命と健康寿命とのギャップが課題になるのかなと思います。それを解決するのが予防医療だと思います。健康を維持する上で食事が占める割合が大きいので、ライフログ解析で皆さんの健康寿命を伸ばすことで貢献できたらと思います。

さらに便利になる健康管理サービスに今後も注目です!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。