体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々「長崎県九十九島」

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C)一般社団法人長崎県観光連盟 

日本の碧い海に存在する、数々の美しい離島。夏が近づくと、私たちは離島へ心惹かれます。

長崎県佐世保市の「九十九島(くじゅうくしま)」は、佐世保港の外側から北方向25kmへ小さな島々が点在しています。点々と208もの島が浮かぶさまは、海から生まれた泡(あぶく)のようにも見えます。「九十九」の名前の由来は、数え切れないほどがたくさんあるという意味から付いたと言われます。

日本で最も美しい湾に認定された九十九島

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C) SASEBO

2018年4月19日、九十九島湾は、フランスに本部を置く「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟認定。日本国内では、松島湾(宮城県)、富山湾(富山県)、駿河湾(静岡県)、宮津・伊根湾(京都府)に続く快挙。海外では、フランスのモンサンミシェル湾、ベトナムのハロン湾など美しい湾が選ばれています。


【ドローンでみた九十九島 ロングバージョン/(公財)佐世保観光コンベンション協会】

208もの島々が海上に散らばる

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C)九十九島パールシーリゾート 

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C)一般社団法人長崎県観光連盟 

エメラルドグリーンの海に浮かぶ208もの小さな島々。島の密度は日本一。人が住む島は4つだけで、残りはすべて無人島。西海国立公園に指定され、288.5kmに及ぶ海岸線の80%以上が、自然のまま保たれています。小さな島々を探検しに出かけたくなりますね。

エメラルドグリーンの海上を滑るように

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C) SASEBO

「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C) SASEBO

美しい海と島々を楽しむならクルーズで。潮風をいっぱい浴びながら。

クルージングメニュー

パールクィーン、海賊遊覧船みらい、リラクルーズほか、詳細は公式サイトでご確認ください。

九十九島パールシーリゾート
http://www.pearlsea.jp/cruising/

展望台はマストで行きたい

■日の出を見られる高島番岳展望台
「世界で最も美しい湾」と認められた珠玉の島々 長崎県九十九島
(C) SASEBO

九十九島八景一で、九十九島から上る朝日を見られる唯一の場所。九十九島から日の出を見る旅は、思い出が作れそうです。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。