体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

強炭酸水市場が加熱! 泡がきめ細かい『ザ・タンサン・ストロング』『ザ・タンサン・レモン』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ最近ではすっかり定着した炭酸水。2007年には生産量が28000klだったのが、2016年には206000klと7倍にまで伸張。アルコールを割るのに使われるだけでなく、直接飲むという楽しみ方が広がっているほか、アサヒが『ウィルキンソン タンサン 強炭酸水』を発売しヒット。これを受けて、各社が強炭酸水を発売しています。

コカ・コーラシステムからは、『カナダドライ』ブランドから『ザ・タンサン・ストロング』『ザ・タンサン・レモン』を2018年3月に投入。市場がさらに活性化しそうな気配です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

炭酸の強い刺激とキレを両立させた上で、ゼロカロリー・無糖・ノンカフェインを実現している『ザ・タンサン・ストロング』『ザ・タンサン・レモン』。炭酸ガスにフィルターを通す装置を採用し、炭酸の泡までろ過を重ねるこだわりぶりが特徴となっています。

また、『ザ・タンサン・レモン』は、国産レモンエキスを使用。すっきりとした味わいを実現したとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シュワっとした飲み口が刺激的で泡がきめ細かく、口の中をさっぱりさせたいという時に飲むと良さそうな『ザ・タンサン・ストロング』『ザ・タンサン・レモン』。無臭でスッと飲める水本来の美味しさも印象的で、リフレッシュしたいというシーンにも最適で、お酒を割る時でもより強い炭酸が欲しいというニーズにも適いそうです。

ザ・タンサン公式ブランドサイト
https://c.cocacola.co.jp/the-tansan/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。