体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GoogleのInboxアプリにハイライト機能が追加

Google のメールアプリ「Inbox by Gmail」に、重要なメールをアプリの先頭に表示する「ハイライト」機能が新たに追加されました。
Inbox ではリリース当時より受信メールを賢く分類していますが、さらに賢くなり、過去のやり取りを基にアプリが重要だと判断したメールをアプリの上部に表示します。
これがハイライト機能です。
Inbox には上部に「ハイライト」セクションが設けられており、そこに重要な新着メールが表示されます。
これでそういった重要なメールの見逃しを軽減できます。
ハイライトセクションに分類する基準は、メールする相手とやり取りする頻度、開封したメールの数、返信したメールの数、普段読んでいるメールのキーワードの多さです。
ハイライト機能はデフォルトで有効になっていますが、アプリの設定メニューにある「優先度の高いメールを最初に表示」を OFF にすると無効になります。

■関連記事
Motorola、最新ミッドレンジスマホ「Moto G6」「Moto G6 Plus」「Moto G6 Play」を発表、本日より発売
Huawei P20 Lite(Nova 3e)が海外で発売
Huawei、P20に匹敵するスペックのフルスクリーンスマホ「Honor 10」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。