体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

がんで死ぬ人の方がずっと多いのにマスメディアがテロばかり大きく扱うのはなぜ? チャート比較で偏りが明らかに

人間なら誰もが避けて通れない「死」を巡るマスメディアの報道のあり方について一石を投じるチャートが公開された。

情報処理技術者のアーロン・ペンネさんが作成した上のチャートは
左:米国疾病予防管理センター(CDC)が発表しているアメリカ人の死亡原因
中:主要な死因のうち、インターネットユーザーが検索しているものの割合を『Google トレンド』で調べたもの
右:主要な死因のうち、英米を代表する大手新聞『ガーディアン』と『ニューヨーク・タイムズ』の見出しに現れたものの割合

の3つのグラフを比較したものだということだ。それぞれの要点を見てみよう。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。