体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これだけは厳禁!男子に絶対嫌われる女子の行動ランキングBest5

最近は男女の性差が狭まっていることも手伝ってか、男性にもかなりデリケートな感性を持っている人が見られるようになってきました。「好印象でいたい」と思っていても、女性であるあなたのちょっとした行動で悪い印象を持たれてしまうこともあるんです。

付き合いはじめて、あんなにラブラブだったのに、「えっ!なんだこの女?」「うわっ、一気に冷めちゃった」「この村から出ていけ!」なんてことは、よくあること!

そこで、あなたがやっとみつけた自分好みの男性に好かれたい、彼氏をようやくゲットしたのでその恋を長続きさせたいetc……そんなときに、絶対にやってはいけない女の子の行動をランキングでまとめてみました!

男性側に幻滅されないため、「これだけはやめて!」という行動を今回はお教えします! 素敵な女性になりたいあなた! しっかりと肝に銘じておきましょう!

※京都配布率NO.1タウン誌『京都夜本』200人男性アンケート調べ

まずは5位~4位まで

第5位 男性と女性で態度がガラリと変わる!

友達と話しているとローテンションなのに、男性と話すときになるとワントーン声が上ずるっていうのは、見ている男性側には、すごくあざとい印象を与えかねません。

「よくいますよね、こういうタイプの女の子。僕の元カノもこんな感じで女友達に接していたので、嫌悪感を持ってしまい、別れてしまいました」(建設会社勤務/34歳)

本音と建て前を使い分けるタイプの女性と判断されてしまうと、百年の恋も即冷め。「なんだこのぶりっ子は…?」なんてことにもなりかねません。裏表があるなんて思われないためにも、絶対に態度は変えないように!

第4位 品がなく、笑い声が下品すぎる!

気を抜けば足が大きく開いていたり、トイレに行ってもハンカチすら持っていない。「うめぇ」「暑ちぃ」「うぜぇ」など言葉が汚いなど、男性を幻滅させる要素がちりばめられていたら、別れを切り出される可能性は大!

「顔つきは上品なのに、ケタケタ笑って、言葉遣いが悪いのは考え物。親の教育はどうなってたのか、がすごく気になりますね」(商社勤務/29歳)

その上、大きく手を叩きながらゲラ笑いなんてしようものなら、男性はさっと冷めてしまいます。厳禁ですよ!

続いてはBest3です!

第3位 常にネガティブ!

マイナス要因を持つ人とは、どんな男女でも付き合いたくはないもの。特に恋人同士になんて関係になったときには、そんな気持ちを強く感じてしまうでしょう。

「デートの時に会うと、とにかくどんよりとした気持ちになります。食事に行っても、“つまらないのか?”というほど暗い顔。仕事のことや日常生活のちょっとしたことでクヨクヨしている彼女なんて嫌ですよ、そりゃ!」(公務員/31歳)

そのうえ、こんなネガティブな人は人を羨んだり、失敗を誰かのせいにしたりして、いいところがありません。彼氏と恋愛をするんだから、最低限のポジティブさは持っていてください!

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。