体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【六本木】花粉症や天気を気にせずインドア花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめるレストランバー

花粉や天気を気にせずお花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめる六本木のレストランバー
お花見はしたいけど、花粉症が辛い・・・という方も多いですよね。そんな方には、インドアお花見がおすすめ。

六本木のレストランバー『Barliminal』では、店内360度全てをプロジェクションマッピングで包んだ室内のお花見『桜マッピング』を楽しめます。桜の景色はプロジェクションマッピングを使用した映像が流れ、風に吹かれ桜の花びらが舞い散る様子も。まるで桜の木のすぐそばに居るような感覚が楽しめます。

新しいお花見は、天気や花粉に左右されず、早い時間からの場所取りも不要、電話一本で完結です!

歓送迎会や女子会でも人気のインドア花見

花粉や天気を気にせずお花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめる六本木のレストランバー
(1)天候に左右されない
インドア花見なら、雨の日でもお花見気分を満喫できます。雨でお花見が中止になっても室内でお花見が楽しめます。

(2)花粉症でも全力で楽しめる
3月から4月の上旬はスギを中心に花粉が大量に発生し、花粉症の人にはツライ季節に。花粉症の人にとって外でのお花見をしたい気持ちもあるけれど、鼻水と闘いながらのお花見は苦痛ですよね。桜マッピングなら、花粉症の方も気にせず楽しめます。

(3)前日からの場所取りが不要
お花見と言えば、「混雑」「場所取り」が毎年悩みの種。
前日夜からのお花見の場所取り合戦は春の定番行事ですが、できれば場所取り合戦は避けたいものです。インドア花見なら、飲食店なので電話やネットで簡単にお花見の場所取りが可能です。

花粉や天気を気にせずお花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめる六本木のレストランバー

Barliminal Roppongi(バーリミナル六本木)

『Barliminal Roppongi』は、“あなたの日常に最も近い小さなエンターテインメント”をコンセプトにした、次世代型のレストランバーです。

最新のデジタルアートを用いた店内演出で、瞬時に変わる内装、プロジェクションマッピングによる各種サプライズなどを実現。夏は「花火」打ち上げ、春は満開の「夜桜」、秋は色鮮やかな「紅葉」、冬は降りしきる「雪景色」など、日本ならではの四季も体感できます。

花粉や天気を気にせずお花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめる六本木のレストランバー
Barliminal Roppongi(バーリミナル六本木)
住所 東京都港区六本木7-4-12 ジャスミン六本木 B1F
電話 03-6447-4046
営業時間:火・土・祝日
ディナー 18:00~24:00
(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:00)
水~金
ディナー 18:00~翌2:00
(L.O.1:30、ドリンクL.O.1:30)
定休日 :日・日曜日
年末年始(2018年1月1日~2018年1月10日)
※貸切時は営業いたします。お問い合わせください。
席・設備:総席数50席
カウンター席 8席
テーブル席 24~30席(ソファー席あり)
個室 約10名様まで
スタンディング 3テーブル
HP:http://www.barliminal.com/

[PR TIMES]
【六本木】花粉症や天気を気にせずインドア花見!桜のプロジェクションマッピングが楽しめるレストランバー

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。