体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スッパマイクロパンチョップ監修/選曲 V.A.『合成音声ONGAKUの世界』の全曲一部試聴ティーザー公開

スッパマイクロパンチョップ監修/選曲 V.A.『合成音声ONGAKUの世界』の全曲一部試聴ティーザー公開

3月14日に発売となるV.A.『合成音声ONGAKUの世界』。

その全曲一部試聴ティーザーが公開された。

数秒ずつではあるが、一足早く、このアルバムの魅力を垣間見ることができるものとなっている。また、同日発売の書籍『ボーカロイド音楽の世界2017』の表紙も公開された。2作品同時購入で、ボーカロイドの世界に浸ってみてはいかがだろう。(岡)

リリース情報
V.A. / 合成音声ONGAKUの世界
2018年3月14日 発売
¥2,000+税
監修:スッパマイクロパンチョップ、しま
選曲:スッパマイクロパンチョップ

〈TRACK LIST〉
01. 春野 「nuit」
02. Treow 「Blindness」
03. piptotao 「春 etc.」
04. 羽生まゐご 「阿吽のビーツ」
05. 拓巳 「Kaleidoscope」
06. cat nap 「ぺシュテ」
07. 鈴鳴家 「フリーはフリーダム」
08. 松傘, mayrock,sagishi,緊急ゆるポート, trampdog 「人間たち」
09. でんの子P 「World is NOT beautiful」
10. のうん 「箒星」
11. ぐらんびあ 「孤独、すべて欲しい」
12. キャプテンミライ 「イリュージョン」
13. Dixie Flatline 「シュガーバイン」
14. yeahyoutoo 「lean on you」
15. Noko 「只今」

[書籍]
2018年3月14日 発売
ISBN-978-4-907276-93-5
『ボーカロイド音楽の世界 2017』
1,500円+税
菊判・112頁
監修: しま

●2017年のボーカロイド音楽シーンを大総括!
初音ミク10周年という節目を迎え、大きな盛り上がりを見せた2017年のボーカロイド音楽シーン。はたしてその実態はどのようなものだったのか? 同じく10周年を迎えた鏡音リン・レン、初音ミク中国語版の発売、マジカルミライ5周年、「王の帰還」現象と新世代の擡頭、『♯コンパス』コラボ曲の席巻、「砂の惑星」の大ヒット、加速するアンダーグラウンド……などなど、多くの事象が交錯した2017年のボカロ・シーンを、さまざまな切り口から整理し振り返る!
●巻頭インタヴュー:EHAMIC
●2017年に発表された楽曲/アルバムを精選、エッセンシャルな50曲/20枚を一挙レヴュー!
●さらにテーマ別に近年の動向を俯瞰:「ジャズ」「アンダーグラウンド」「中国」「ニコニ広告」
・執筆:あるか、アンメルツP、キュウ、しま、ヒッキーP、Fe、Man_boo、myrmecoleon
・イラスト:seri、きゃらあい

V.A. / 合成音声ONGAKUの世界 ティーザー

https://youtu.be/E6ULM5XXcKA
スッパマイクロパンチョップ監修/選曲 V.A.『合成音声ONGAKUの世界』の全曲一部試聴ティーザー公開

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。