体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブラウザ上で複雑な折り紙もシミュレートできる「Origami Simulator」が楽しい!

海外でも人気な「Origami」。複雑なものになると数理モデルを使った設計がなされていて、とても奥が深い世界だ。

そんな緻密で見た目にも美しい折り紙の世界を、気軽にブラウザで体験できる「Origami Simulator」なるものが登場した。

完成度の高いこのソフトはMITで学ぶ社会人学生により開発され、参考にした論文のなかには、工学的な折り紙の研究で有名な舘知宏氏のものもしっかり含まれている。

Origami Simulatorの魅力をお伝えしていく。

・複雑な折り図を自由自在に展開

Origami Simulatorの楽しみ方は、Webページにアクセスして、めぼしい折り図を選択。カーソルを移動させて平面図から完成形までの折り紙の工程を見てほくそ笑む…というものだ。

緻密な線の引かれた1枚の折り紙が、正確に折りたたまれて美しい造形物になるさまはまさに芸術。Origami Simulatorでは、こうした美しい作品を、拡大したり角度を変えたり、カーソルを戻してまた展開したりと自由自在に堪能できる。

玄人向けには、折り図を自作して、SVG形式、またはFOLD(.fold)という折り図を記述するためのファイル形式でアップロードする機能もあるが、ドローソフトを使って折り図を設計するのは少々骨が折れそうだ。

・切り紙やポップアップ作品も

登録されている折り図は、鳥や列車、幾何学的な造形物など息をのむようなものばかり。

それに加え、平面折りや曲線折り、切り紙やポップアップ作品といったジャンルで、想像を絶するクオリティの作品が数多く登録されているので、見ていて飽きがこないだろう。

ほかにも、WebVRに対応していたり、シミュレーション過程をGIFファイルにしたりといったうれしい機能が盛りだくさんだ。

海外でも「心を揺さぶる」「ポテンシャルが高い」「全体的に素晴らしい」…など評価や興味を示す反応が多く出てきている。気になった方は、ぜひ一度Webサイトにアクセスして遊んでみてほしい。

 

This origami simulator is actually blowing my mind https://t.co/yJ7rMHRcQk

— Ruby (@RubyChilds) 2018年2月14日

Eric Gjerde just posted a link to a pretty sweet origami simulator. I haven’t explored it fully yet, but there… https://t.co/Q6xVXc0xA8

— Benjamin Parker (@BRDParker) 2018年2月14日

Totally awesome : Origami Simulator https://t.co/2P1nWjWzo2

— Liza (@lizamke) 2018年2月16日

Amazing and Visual #Origami Simulator  : https://t.co/oJTiBb0lqw

— Souvir (@Souvir) 2018年2月20日

Origami Simulator

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。