体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TCL、Android Oreo(Go Edition)を搭載した「Alcatel 1」シリーズを発表

TLC Communication は 2 月 24 日、エントリーモデル用の軽量版 Android こと「Android Oreo(Go Edition)」を初めて搭載した新型スマホ「Alcatel 1」シリーズを正式に発表しました。
MWC 2018 向けに発表されたのは Alcatel 1x と Alcatel 3c の 2 機種で、どちらも Android Oreo(Go Edition)を搭載しており、欧州では €89.99 ~ という安い価格で販売されます。
発売時期は 4 月です。
Android Oreo(Go Edition)とは、低メモリ端末のパフォーマンスを最大限に引き出すように特別に設計された軽量版 Android 8.1 のことです。
Android Oreo(Go Edition)の端末には Google アプリも軽量の「Go 版」がプリインストールされます。
Alcatel 1 シリーズはどちらも 5.3 インチ 18:9 ディスプレイや 1,600 万画素のメインカメラを搭載するなど、従来のエントリーモデルよりも大幅にスペックの高い機種になります。
Alcatel 3c は 2G / 3G バージョンです。
Source : Alcatel

■関連記事
GoogleのFiles GoにGoogleドライブへのバックアップ機能が追加
小型の本格空撮ドローン「DJI Mavic Air」のレビュー
NTTレゾナント、コスパの良い5.7インチ18:9スマホ「g08」をWikoと共同開発、本日発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。