体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

気分で選べるハーブのカクテルが養命酒から誕生!

「養命酒製造」から、ハーブ×フルーツ×炭酸の新感覚のお酒「リフレッシュハーブカクテル」「リラックスハーブカクテル」が3月1日(木)に全国で発売される。価格は各200円(税抜)。

このお酒は、「養命酒製造」が長年培ってきたハーブの知見が活かされたもの。“リフレッシュ”と“リラックス”、それぞれの気分に合わせてハーブをブレンドしたカクテルだ。


「リフレッシュハーブカクテル」は、ペパーミントやローズマリーなどのリフレッシュ系ハーブを5種類配合。ライム果汁とすだち果汁を組み合わせることで、キレの良いすっきりとした味わいに仕上げている。

「リラックスハーブカクテル」は、エルダーフラワーやカモミールなどのリラックス系ハーブを5種類配合。マスカット果汁とゆず果汁を組み合わせることで、華やかな香りと味わいに仕上げている。

容器は片手で持ちやすいボトル瓶を採用。量も飲み切りサイズの200mlとちょうど良いサイズで、その日の気分で気軽に飲める。

今日はお酒を飲みたい気分だけど、リフレッシュ/リラックスできる適量をちょっとだけ飲みたい…。そんなときにぴったりのお酒、ぜひ試してみて!

『ハーブカクテル』サイト ( http://www.yomeishu.co.jp/herb_liqueur/herbcocktail/ )

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy