体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

くるり、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』リリース決定

くるり、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』リリース決定

 くるりが10,000枚限定シングルのリリースに続き、7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』を3月21日にリリースする。

 2月21日にシングル『その線は水平線』をリリースするくるりは、2月23日の大阪公演を皮切りに、3月31日の東京公演まで、全国ツアーを開催する。今回発表された7インチ・アナログは、そのツアー期間内のリリースとなる。この7インチ・アナログ盤は初回限定生産で再プレスの予定はないとのこと。

 収録されるのはシングルの表題曲となっている「その線は水平線」の他、未発表の新曲「春を待つ」の計2曲。木枯らしが止み、うららかな日が待ち遠しいこの時期に聴いてほしい、くるりからのプレゼントとなっている。

◎リリース情報
7インチ・アナログ盤『春を待つ/その線は水平線』
2018/3/21 RELEASE
HR7S088 1,800円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

くるり岸田繁「そばを食べれば」がCD化! 駅そば店券売機で販売
高田漣の新春特番がエフエム京都で1/1放送、くるり、高野寛、ハンバートハンバート等からのコメントも
くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』発売決定&全国ツアータイトルは【線】

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。