体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
しっとり柔らかなパン、まろやかな生クリーム、みずみずしいフルーツが甘美なハーモニーを奏でる「フルーツサンド」。喫茶文化が根付き、老舗フルーツパーラーも多い京都にはフルーツサンドが名物のお店が充実。今回は、京都で極上のフルーツサンドが食べられる3店をご紹介しましょう。

フルーツパーラーヤオイソ

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
四条大宮駅前にある、創業明治2年の老舗果物専門店「ヤオイソ」。進物用から家庭用の果物が揃う果物専門店の四軒先にある、こちらのフルーツパーラーでフルーツサンドやパフェなどのメニューがいただけます。京都のフルーツサンドといえばヤオイソというくらいの代名詞的な存在。

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
「フルーツサンドセット(810円)」

薄くスライスされた食パンに、イチゴ、キュウイ、パイナップル、マンゴー、メロンが挟まれたフルーツサンド。カラフルな果物とクリームが織りなすコントラストは、ずっと眺めていたいほどの美しさ!

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
一口食べると濃厚なクリームとフルーツのみずみずしさが口いっぱいに広がり、思わず笑みがこぼれてしまう極上の味。フルーツサンドに使われる果物は、最も食べ頃の完熟した状態のものを使っているのだそう。老舗果物店ならではの贅沢な味わい。

フルーツパーラー ヤオイソ 四条大宮店本店
http://yaoiso.com
■営業時間 9:00〜18:00
■休業日 年中無休 (年末年始を除く)
■住所 京都市下京区四条大宮東入ル立中町488
■TEL 075-841-0353
■FAX 075-801-3777

フルーツ&カフェ・ホソカワ

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
左京区下鴨、北大路通沿いにある昭和23年創業の果物専門店「フルーツ&カフェ・ホソカワ」。京都駅からは205番のバスに乗って約40分ほど。併設されたカフェでは、厳選されたフルーツをふんだんに使ったメニューを用意。下鴨神社から徒歩圏内なので参拝後のおやつにもオススメ。

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
「フルーツサンド(900円)」

ふわふわの食パンに、生クリーム、イチゴ、メロン、パイン、バナナ、パパイヤがサンド。独特のカッティングでデコレーションされたビジュアルはうっとりしてしまうほど華やか。

華やかな見た目にうっとり!京都で極上フルーツサンドが食べられる名店3選
ぎっしりと挟まれた旬の完熟フルーツは存在感たっぷり。甘さ控えめのなめらかな生クリームとのバランスも絶妙!果物好きにはたまらないボリューム感も魅力。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy