体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『曇天に笑う』が1分で分かる! 「鷹の爪団」コラボ映像でイケメンたちが“吉田くん”化

女性層を中心に熱狂的なファンを持つ大ヒットコミックシリーズ「曇天に笑う」。2011年のコミック連載開始直後から人気を博し、 2014年にTVアニメ化、そして2015年からは舞台化。 様々なメディアで人気を博す大ヒットシリーズが満を持して映画化され、3月21日(水・祝)に全国公開を迎えます。

主演は、若手実力派俳優の筆頭・福士蒼汰さん。そしてメガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズ、『亜人』をはじめとする日本映画界随一のヒットメーカー、本広克行監督。本作を語る上では欠かせない主題歌を担当したのは、サカナクション。この最強コラボで贈る、ド派手なアクション、そして笑いや感動も満載の、圧倒的なアクションエンタテインメント作です。

そんな『曇天に笑う』が根強いファンを抱える低予算FLASHアニメ『秘密結社 鷹の爪』とコラボ! 「総統」と「吉田くん」が登場するスペシャル動画「1分で分かる!!曇天に笑う」が制作され、この度解禁となりました。

1分でわかる映画「曇天に笑う」 解説予告
https://youtu.be/WLMfRLMw_kI [リンク]

動画では、吉田くんが本作の解説や見どころをコンパクトに紹介し、それに対して総統がゆるくリアクションしていく……という、「鷹の爪」らしい笑いにあふれた仕上がりに。作品を知らなくても、タイトル通り1分で世界観を理解できる、予習に最適な動画となっています。

映像の最後には、『曇天に笑う』の登場人物たちを吉田くん風のタッチにした特別デザインも登場! 映画では、福士蒼汰さん、中山優馬さん、古川雄輝さん、桐山漣さん、若山耀人さんといった旬の実力派イケメン俳優たちが演じているキャラクターだけに、“吉田くん化”したデザインのインパクトは絶大です。

曇空丸(演:中山優馬)、曇天火(演:福士蒼汰)、曇宙太郎(演:若山耀人)

安倍蒼世(演:古川雄輝)、金城白子(演:桐山漣)

【ストーリー】明治維新後の滋賀県・琵琶湖畔。代々その土地を守る曇神社を継ぐ曇家の長男・天火(福士蒼汰)は、武芸に秀で豪快で明るく、村人にも愛されるカリスマ兄貴であった。次男の空丸(中山優馬)、三男の宙太郎(若山耀人)と共に、皆が笑って過ごせることを願い、町を守っていた。300年に一度曇天が続くとき、この国に災いをもたらす巨大な力を持つ大蛇(オロチ)が復活すると言われ、世の中が乱れ始めた時、三兄弟は平和を守るために立ち上がる。一方、明治政府の精鋭部隊・犲(やまいぬ)のリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)ら隊員たちや、曇家に居候する天火の親友・金城白子(桐山漣)らも、人に宿って甦るという大蛇(オロチ)を見つけ出し、封印しようとしていた。しかし、大蛇の力を手に入れ政府転覆を企てる最強の忍者集団・風魔一族が、曇天三兄弟の前に立ちはだかる。大蛇は誰の元に現れるのか?天火はこの国を、皆の笑顔を守ることができるのか―?!

(C)映画『曇天に笑う』製作委員会  (C)唐々煙/マッグガーデン

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。