体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【炎上】ゲーム版けものフレンズがアニメ版素材を無断使用 / 関係者が内部事情を激白

unauthorized-use-of-kemono-friends1

人気コンテンツ「けものフレンズ」のスマートフォンアプリゲームとして配信される予定の「けものフレンズぱずるごっこ」(制作会社: FUNPLE STREAM)。このゲームに、権利的に無許可で使用されている画像がある可能性が高まり、物議を醸している。

・けものフレンズぱずるごっこ問題
けものフレンズはアニメ、漫画、ゲーム、グッズなど、それぞれのコンテンツで権利が違う場合があり、今回の「けものフレンズぱずるごっこ」にアニメ設定やアニメ絵などの流用があることが判明したのである。以下は、アニメ版けものフレンズを作成したヤオヨロズ株式会社の取締役、福原慶匡氏のコメントである。

・福原慶匡氏のTwitterコメント
「けものフレンズのゲームにアニメ設定やアニメ絵の流用があるのでは、とのお問い合わせを多数頂きました。この件について弊社は一切関与しておりませんし、事前共有も頂いておりません。私としても看過できませんので、まずは調査した上で対応を考えたいと思っています」

unauthorized-use-of-kemono-friends

けものフレンズのゲームにアニメ設定やアニメ絵の流用があるのでは、とのお問い合わせを多数頂きました。この件について弊社は一切関与しておりませんし、事前共有も頂いておりません。

私としても看過できませんので、まずは調査した上で対応を考えたいと思っています。

— 福原慶匡 (@fukuhara_ystd) 2018年2月3日

・素材の扱いが雑
福原慶匡氏がまったく知らないということは、このアニメ素材を使用する件に関して、正常に情報伝達がされていないことを意味する。また、素材の扱いが雑であることも意味している。この件に関して、けものフレンズの内部事情に詳しい女性関係者から内部事情を聞くことができた。

・内部事情に詳しい女性関係者コメント
「けものフレンズに関しては、日清やJRAなどのナショナルクライアントにはしっかりとヤオヨロズと決裂した経緯説明をしているのですが、とても厳しい箝口令が引かれているため、中小のけものフレンズ協賛企業には伝わっていないのです。どんな経緯説明かというと、ヤオヨロズ株式会社とたつき監督をアニメ版けものフレンズ第二期から降ろした原因は、けものフレンズ原作者の吉崎観音先生のクリエイター的な感情にあるという話ですね」

「ですので、吉崎観音さんが仕切りをするようになった「新しいけものフレンズ」では、当然、アニメ由来の素材を使うことは吉崎さんの逆鱗に触れますし、もちろん、ウソの発表で降板を公表されたヤオヨロズ側としても法的手段に訴えるぐらいのことはしかねないわけです」

「今回けものフレンズのゲームを作った会社も真相を知らなかった可能性が高いです。ですので、「アニメの素材や設定は使ってもいいだろう」という認識の甘さが出たために発生した事故と推測します」

「ちなみに、初期からけものフレンズグッズを作った業者がいて大儲けし、のちに大手企業へグッズ制作を移したのですが、そこへもヤオヨロズ降板に関する具体的な説明をしていないんですよね。この経緯説明をきちんとすると、KADOKAWAのハンドリングミスが明らかになるから、最後まで秘密にし続けるつもりなんでしょうが……」

「今回の騒動を簡単にまとめると、吉崎観音とたつき監督(ヤオヨロズ株式会社)が、両雄並び立たないぐらいの深刻な対立に陥っていることを知らない関係者が多くいるのが原因です。あまりに厳しすぎる箝口令のため、伝わっていないのだと考えます。で、つい使ってしまったのかと」

「こんな騒動が大々的に報じられているなか、ゲーム会社が権利を徹底的に確認しなかった点も問題だとは思いますが、結局のところKADOKAWAの仕切りが悪いことが影響し続けていますね。それにKADOKAWAが最初から最後までウソを発表しているから、こういう問題発生を防げないんですよ。吉崎観音先生の感情が原因だとKADOKAWAは報じてないですからね」

・実はアニメ絵が無断で使用されていた
けものフレンズのファンの立場からすると、もちろん内部で「アニメ絵や設定を使用して良い」と許可を取り、ゲーム内で使用していると思うもの。しかし今回、実はアニメ絵が無断で使用されていた事が発覚し、物議を醸しているわけだ。

・リリース時期が大幅に遅れるのは間違いない
はたしてこのゲーム、アニメ設定やアニメ絵をそのまま使用することになるのだろうか。それとも内容を差し替えするのだろうか。内容差し替えとなれば、2018年2月配信予定というリリース時期が大幅に遅れるのは間違いない。

余談だが、アニメイベント「大晦日はフレンズのみんなでドッタンバッタン大騒ぎ」にアニメ版のキャラクターかばんちゃんが未登場となり、インターネット上で「かばんちゃんがリストラされた」と物議を醸した。



もっと詳しく読む: ゲーム版けものフレンズがアニメ版素材を無断使用 / 関係者が内部事情を激白(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/05/unauthorized-use-of-kemono-friends/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。