体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実は日本人と相性の良いグリーン♡ 2018年テーマカラー「ビジョナリーミント」をメイクに取り入れる方法って?

実は日本人と相性の良いグリーン♡ 2018年テーマカラー「ビジョナリーミント」をメイクに取り入れる方法って?

日本流行色協会が発表した2018年のテーマカラーは、明るい未来を見通すような爽やかな「ビジョナリーミント」。

グリーンは一見、メイクに取り入れにくそうと敬遠しがちな色ですが、実は日本人にとてもよく似合う色なんです♩

実は日本人と相性の良いグリーン♡ 2018年テーマカラー「ビジョナリーミント」をメイクに取り入れる方法って?

Instagram@kanayandesu

なぜかというと日本人の髪の色は黒の中に緑色の要素を含んでいるので、もともと持っている色だから相性がいいんです。そんなグリーンが今年のテーマカラーなら、試してみない手はありませんね!

グリーンラインでいつものメイクにスパイスを

目元にグリーンを取り入れるのに一番のおすすめは、アイラインです

アイシャドウだと目立ちすぎることがあるし、薄く綺麗に伸ばすのにもテクニックが必要になることがあります。

そこで、濃いめと薄めのグリーンアイライナーを2色をいれていきます。これだけでいつものメイクの幅がものすごく広がるんですよ♩

実は日本人と相性の良いグリーン♡ 2018年テーマカラー「ビジョナリーミント」をメイクに取り入れる方法って?

濃いめグリーンのアイライナーは、いつものアイラインと置き換えるだけで、薄めグリーンのアイライナーは下まぶたにちょっといれてみるととってもかわいいのでおすすめです♡

下まぶたに明るい色を入れると白目が綺麗に見える効果もあるので、ぜひ試してみてほしいです!

リップは朱赤がおすすめ

ファッションもメイクも、色の組み合わせを考える時に覚えておくと便利な法則が、「目立ちたい時は反対色」「こなれたい時は同系色」です。これさえ抑えておけばだいたい失敗はないですよ!

実は日本人と相性の良いグリーン♡ 2018年テーマカラー「ビジョナリーミント」をメイクに取り入れる方法って?

今回のグリーンの反対色(補色)は赤ですが、グリーンと赤って組み合わせると「え? クリスマス?」みたいになってしまいそうなので、そこはちょっと工夫して、朱赤がおすすめです。

グリーンと朱赤を合わせると、一気にフレッシュさがプラスされて、おしゃれ感もぐっと増します♡

朱赤以外だと、ベージュやブラウンならグリーンにも合いやすく、かなりおしゃれに仕上がるのでおすすめです。

グリーンは一度使うのに慣れると本当に使いやすいカラーです。なのでまだ使ったことがない方は、この機会にぜひ取り入れてみてくださいね♩

インスタをフォローしてね♡

 

machiさん(@material_2014)がシェアした投稿 – 6月 29, 2016 at 2:02午前 PDT

isutaで描いているイラストやメイク方法の他にインスタにも様々な投稿をしているので、ぜひ(@material_2014)をフォローしてくださいね♡

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy