体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

総勢72名の女子高生による圧巻のダンス! 『グレイテスト・ショーマン』×登美丘高校ダンス部のコラボ映像が解禁

eiga_tomioka

ミュージカル・エンタテイメント映画『グレイテスト・ショーマン』と登美丘高校ダンス部のコラボ映像が解禁となりました。

昨年9月に『YouTube』で“バブリーダンス”の動画を公開し、現在までに再生数3800万回を超える話題沸騰の登美丘高校ダンス部。昨年は日本レコード大賞や紅白歌合戦にも出場する注目ぶりを見せました。その登美丘高校ダンス部が約一か月の特訓を経て完成したのが、『グレイテスト・ショーマン』の主題歌『This Is Me』のプロモーションビデオです。

『グレイテスト・ショーマン』×登美丘高校ダンス部コラボ映像(YouTube)
https://youtu.be/9L8b2QMLTJ8

ありのままの自分らしく生きることを描いた『グレイテスト・ショーマン』。他の高校ダンス部とは異なった表現を目指してきた登美丘高校ダンス部は、主題歌『This Is Me』のメッセージに深く共感してコラボのオファーを快諾したとのこと。撮影には移動車やドローンを使用し、渡り廊下、教室、屋上、グランド、体育館と校内をくまなく使ってダンスが撮影されました。

ダンス部コーチのakaneさんは、「ハリウッド映画のPR大使に選ばれたことは驚きでしかなかった。自分たちの頑張る姿が映画と重なるという説明を受け、ちゃんと自分たちのことを見てくれているということも嬉しかった。生徒たちも自分たちが踊る曲の『This Is Me』を聞いて、嬉しすぎたのか、ほとんどの子が泣いていました」と、コメントしています。

夢と愛に生きたエンターテイナーのロマンティックな一途な愛と、ドラマティックな人生を描いた感動ミュージカル・エンタテイメント『グレイテスト・ショーマン』は、2月16日(金)より全国ロードショー。

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

しばざきだいすけの記事一覧をみる
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。