体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第一子「それから」第五子「うらうら」元ミステリーハンター・日記さんの5人の子どもの名前が斬新すぎる件

エンタメ

TBS系列の人気番組『世界ふしぎ発見!』でミステリーハンターを務めていたことで知られるタレントの日記さん(旧芸名:山口日記)。現在はシンガポールに在住していて、2012年に第一子となる男児を出産すると、それから毎年“年子”でお子さんを出産。2017年12月12日には第五子となる男児が誕生したそうです。

ブログで明かされた名前が斬新すぎた

日記さんは先日ブログを更新し、第五子につけた名前を発表。同時に第一子から第四子の名前も命名の由来と一緒に公開されたのですが、その名前があまりにも斬新だとして話題になっています。

第一子 『それから』くん

何事もプラスプラスで上に上に。
何かあっても、それをバネにそれから↑それから↑と繋げていってほしい。

第二子 『てのひら』ちゃん

てのひらで感じるもの。
暖かさ、柔らかさ、握手の時の気持ち、
全ての感覚を大切にして、てのひらで感じで、みんな手を繋いで、世界中の人と大きな輪が作れるように。

第三子 『かいがら』ちゃん

海の底の底から
沢山の仲間と出会い、別れ、沢山の経験をして、砂浜にあがってくる。
ある人にはただの貝殻。でもある人には、その貝殻が宝物になる。
一つの宝物になれるように。

第四子 『まっさら』ちゃん

いつも、頑張っていても疲れてしまう。

たまには全てをまっさらにして
自分をスッキリさせて
またスタートさせるのも必要。
まっさらでまっしろなところから
また自分のカラーをつけていけるように。

第五子 『うらうら』くん

辞書の通り

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会