体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ルパンと銭形かな?」「怪盗ってヒーローなのか?」 スーパー戦隊シリーズ史上初となるW戦隊『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に反響続々

2017-12-26-4

スーパー戦隊シリーズ第42作目『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』が、2月11日よりテレビ朝日系にて放送されることが発表されました。シリーズ史上初のW戦隊となる本作は、怪盗ならぬ“快盗”と“警察”、2つの戦隊が登場する特撮ドラマとなるようです。


ネット上では、正義VS正義という熱い展開を楽しみにする人、それぞれの”正義”とは……? と思いをめぐらす人など、様々な反響が集まっています。

一方で、「怪盗ってヒーローなのか?笑笑」「怪盗の時点で、ヒーローじゃない」「もう子供は大混乱だな!」といった声もあり、「義賊的だとしても怪盗をモチーフにした子供向けヒーローはいかがなものか?」との意見も。

さらに、「ルパンと銭形かな?」「とっつぁん」「怪盗キッド対名探偵コナンみたいなもんか?」といったコメントもあり、『ルパンレンジャー』というネーミングから某有名漫画の主人公を思い浮かべる人も少なくないようです。

※画像は『Twitter』(@lupin_vs_pat)より引用

しばざきだいすけの記事一覧をみる
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会