体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【在住者が伝授】NYタイムズスクエア、2018年カウントダウン必勝法!!

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
(C)Countdown Entertainment, LLC.

ニューヨークの2017年の締めくくりのイベントといえば、タイムズスクエアで行われるカウントダウン。ニューヨーク在住の筆者が、カウントダウンの完全攻略法をお教えします。

入場料は無料!当日参加OK!

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
●「事前申し込みは必要?」
事前の申し込みは不要。当日参加でOK。

●「入場料ってかかるの?」
いいえ、かかりません。無料で参加出来ます入場券もありません。

●「良い場所で見られるよ」「特等席の切符を売るよ」と声をかけてくる詐欺に引っかからないこと。

いったいどんなことをやるの?

12月31日にニューヨークのタイムズスクエアに世界中から100万人以上もの人たちが集まりカウントダウンをして、新年を祝います。カウントダウンの前には、有名アーティストのライブが行われます。2017-2018年のスケジュールは、こちらで確認してくださいね。
https://www.timessquarenyc.org/times-square-new-years-eve/nye-live-schedule

xhttps://www.youtube.com/watch?v=m6xNWJIP9IU
昨年(2016年末)のカウントダウンの様子
【Times Square New Year’s Eve 2016-2017 / Times Square Ball】

場所取りは早い者勝ち

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
(画像はイメージです)

場所取りは早ければ早いほど、メインステージに近い場所が取れます。入場口はブロードウェイの43丁目(43rd Street and Broadway)から始まり、北上して並ばされます。

参加する人は、6th または8thアヴェニュー(enter from Sixth or Eighth Avenue.)から入場することになりますが、NYC警官の指示に従ってください。参加者人数により3時以降は入場制限され入れない場合もあります。少しでも良い場所にいたいのなら、当日お昼までには入場口に並んだ方が良いでしょう。

公式サイト FAQより
https://www.timessquarenyc.org/times-square-new-years-eve/nye-faq

参加者は観光客のみである

Looking good ya’ll! Keep those pics coming! #balldrop pic.twitter.com/vSGRtCpkPY— Times Square Ball (@timessquareball) January 1, 2017

参加しているのは、世界中から集まった旅行客が99.9%。長時間待っている間に旅行客同士仲良くなるので、一人旅の旅行客でも参加しやすいのが特徴。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。