体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「クリスマスの風物詩」「4℃だらけ」 『メルカリ』に未使用のアクセサリーが大量出品中?

christmas

今年のクリスマスイブは日曜日だったこともあり、街は多くのカップルで賑わいを見せていました。明けてクリスマス当日、『Twitter』上では「クリスマス」と「メルカリ」というワードをセットでツイートする人が続出。内容を見てみると、

・メルカリにクリスマスプレゼントでもらったアクセサリー出品してる人多くて草
・メルカリがクリスマスプレゼントの墓場になっとる
・今ざっくりとメルカリを眺めたところ4℃のネックレスが今朝から30個ほど出品されています
・メルカリで「指輪」「4℃」等の単語で検索して最近出品した連中からクリスマス感を味わって正気を保ってる
・今の時期のメルカリで彼氏からのいらないクリスマスプレゼントが格安で手に入るのはもう毎年恒例
・メルカリとか見てるとクリスマスプレゼントはもう現金でいいよなって思う

などと、クリスマスのプレゼントとして受け取った、あるいは渡すのに失敗したばかりと思われるアクセサリーが、早くもフリマサイト『メルカリ』へ大量に流れていることを報告する内容です。数あるブランドの中でも「4℃」がテッパンのようで、もはや「クリスマスの風物詩」だという声も。

実際に『メルカリ』をのぞいてみると、確かに2017年のクリスマスギフトが「未使用」の状態で選り取り見取りとなっているのが確認できます。

・クリスマスプレゼントはメルカリで探すのが賢い選択
・僕も来年のクリスマスに備えたプレゼントを今のうちにメルカリで確保しときますか笑
・メルカリに売られたクリスマスプレゼントをお年玉で買う

といった買い手側からのコメントもあり、『メルカリ』を通じたクリスマスプレゼントのサイクルが定着化しつつあることがうかがえます。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。