体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【お知らせ】年の瀬、下北沢・B&Bにて「映画オジサン 大忘年会」開催します!

【お知らせ】年の瀬、下北沢・B&Bにて「映画オジサン 大忘年会」開催します!

今年もいよいよ終わりが近づいてきました。
そんな年の瀬に、下北沢「B&B」にて、映画好きのみなさんに贈る忘年会を開催!というお知らせです。

集結するのは、『水道橋博士のメルマ旬報』で映画についての連載をしている、柴尾英令さん、松崎まことさん、そして映画監督の 小路紘史さん。司会 は、編集担当の原カントくんが務めます。

「2017映画ベスト5&メッタ切り」「 2017映画業界を漢字一文字で表すと?」「2018インディーズ映画業界の未来を占う!」「これからの映画、そして作り手たちは、世の中とどう切り結んでいくのか?」……などをトピックに盛りだくさんで、2017年の映画を振り返ります。

50代ふたり、40代、30代と多様な連載陣がそろう「メルマ旬報」ならではの、クロストーク、映画というキーワードを通じて2017年をふりかえる異種格闘技戦 。
是非とも、ご参加ください!

※新店舗(東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F)での開催となります。ご注意ください。

イベントのご予約は下記にて↓
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01c5vgzaitxs.html

本屋で年越し前前夜~「 水道橋博士のメルマ旬報」 映画オジサン 大忘年会
cinema of the year 2017

<出演>
柴尾英令
松崎まこと
小路紘史
原カントくん

時間 _ 19:00~21:00 (18:30開場)
場所 _ 本屋B&B
東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

http://bookandbeer.com/event/20171229_cinema2017/

■関連記事
訃報
何も考えたくないときには、ジャッキー・チェンの鉄道アクションだだだ!
『ゼロ・グラビティ』の原点は、砂漠の極限サバイバル・スリラーだった!

BOOKSTANDの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。