体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『12月15日はなんの日?』ザ・クラッシュ、ポール・シムノンの誕生日

『12月15日はなんの日?』ザ・クラッシュ、ポール・シムノンの誕生日

 12月15日はイギリスのパンクバンド、ザ・クラッシュのベーシストとして知られるポール・シムノンの62歳の誕生日。

 ポール・シムノンは1955年12月15日、イギリス・ロンドン生まれ。もっとも成功を収めたパンク・ロック・バンド、ザ・クラッシュのベーシストとして1970年代から、現在までUKロック界で活躍を続けているシムノン。シムノンといえば、ザ・クラッシュが1979年に発表した『ロンドン・コーリング』(1979年)のジャケットに採用された、衝動的にベースを叩き壊す姿があまりにも有名。今も“パンクの象徴”とされる同写真が収められたのは、1979年9月のニューヨーク・パラディウム。当時シムノンは23歳だった。

 2000年代以降はザ・グッド、ザ・バッド&ザ・クイーンの結成やゴリラズへのゲスト参加など、ザ・クラッシュを知らない世代にも改めてその功績と実力を知らしめている。また、近年は画家としても活躍し、ロンドンで個展をおこなうほか、ザ・クラッシュのファンの間で話題となったザ・クラッシュの「ラジカセ型」限定CDボックス・セット(2013年)のデザインを手がけるなど、マルチな才能を発揮している。

関連記事リンク(外部サイト)

『12月14日はなんの日?』英シンガーソングライター、ベス・オートンの誕生日
『12月13日はなんの日?』テイラー・スウィフトの誕生日、新作『レピュテーション』も絶好調
『12月12日はなんの日?』米音楽界の伝説、アイク・ターナー没後10年

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy