体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「Oprea 44」がリリース、アプリUIが一部変更、PCサイトモードの切り替えも容易に

インターネットブラウザ「Opera」の開発元が Android 版「Opera Mobile」の新バージョン v44 を正式にリリースしました。Opera Mobile 44 では、ボタンやメニュー構成などのアプリ UI で所々に変更が加えられたほか、広告ブロッカーの機能なども改善され、さらに多くのバグも修正されています。UI の変更としては、画面下のナビゲーションボタンが新しくなり、右端のメニューアイコンにいたっては Opera アイコンに変わりました。そのボタンをタップした時に表示される内容も、従来のタイル構成からリスト構成に変わっています。また、画面右上の 3 ドットアイコンのメニューには、新たに「デスクトップサイト」のトグルスイッチが加わり、モバイルサイトと PC サイトの切り替えが可能になりました。修正点としては、オーディオとビデオの再生に関するバグやメディア通知のバグなどが修正されています。「Opera Mobile」(Google Play)

■関連記事
Etorenで「LG V30+」のデュアルSIM版が発売
Google、Android Things DP6をリリース、Android 8.1にバージョンアップ
Android TVがGoogleアシスタントのルーム割当に対応した模様

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。