体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Homeのアプリにカレンダーの選択機能が追加

Google Home や Chromecast、その他スマートフォンに接続した各種デバイスを操作するために用いる「Google Home」アプリに最近のアップデートでカレンダーの設定機能が追加された模様です。カレンダーの選択機能とは、例えば Google カレンダーであれば用途やアプリ別に作ったメインとは別の専用カレンダーを選択できるというもので、アプリでは Google アカウントに保存されているカレンダーにチェックを入れることで、そのカレンダーが有効になります。この画面には、Google Home アプリを開き、スライドメニューの「その他の設定」をタップ。そして、画面を下にスクロールすると表示される「カレンダー」をタップするとアクセスできます。メイン以外のカレンダーは選択されていない状態で表示されますが、ここで特定のカレンダーをタップしてチェックを入れると、Google アシスタント経由で操作可能なカレンダーが増えます。予定を作成する時もカレンダー名を指定するだけでその保存先を振り分けることが可能です。現在、カレンダーの選択は Google Home のみに対応しているようです。「Google Home」(Google Play)

■関連記事
Sony Mobileの2018年フラッグシップはベゼルレス仕様?
ソーシャルナビアプリ「Waze」にバイクモードなどの新機能が追加
Pixel Visual Coreの有用性がわかる動画

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会