ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

西野カナ新アルバム「LOVE it」“it”に込めた思い

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

西野カナ新アルバム「LOVE it」“it”に込めた思い
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。11月19日(日)のオンエアでは、歌手の西野カナさんをゲストにお迎えしました。

最近、家で映画を見ることにハマっているという西野さん。「日本の映画も好きなんですけど、洋画が多くて、最近は『スウィート17モンスター』とか。『ワイルド・スピード』とかもすごく好きで」と、ジャンルを問わずいろんな映画を楽しんでいるようです。

そんな西野さんは、今年の8月と9月に自身初のドームツアー、「Kana Nishino Dome Tour 2017 “Many Thanks”」を大成功させました。西野さんにとってどんな経験だったのでしょうか?

「初めてのことだったので、すごくドキドキしてたんですけど…今年デビュー10年目ということもあって、みんなと記念に残るライブができたかなぁと思います」(西野さん、以下同)

さらに、11月15日(水)に7枚目のアルバム「LOVE it」をリリース。アルバムのキーワードは「LOVE」ですが、「it」にはどんな意味が込められているのでしょう?

「『it』の中にはいろんなものが当てはまると思うんですけど、『LOVE it』は、大好きとか、SNSの“いいね!”のイメージ」で、例えば、彼氏とのデート、友だちとの女子会、可愛い猫や風景など、日常生活の中にある「いいね!」を収録したようなアルバムだそうです。

「今回は恋愛の曲だけじゃなくて、働く女性をイメージした日常を描いた曲とか、猫の歌があったりスマホの曲があったりとバラエティ豊富。みんなに楽しんでもらいたいな、と思って書きました」

曲を書くときは一度、企画書を作って周りの人にアンケートを取ることもある…という話を同番組で明かしてくれたことがある西野さん。恋愛の曲ではその方法を使うことが多いそうで、その理由は「恋愛観は人ぞれぞれなので、自分の感覚だけにならないようにするため」だとか。西野さんの曲が多くの女性から共感を得ている、大きな理由の一つがそこにあるのですね。

ちなみに、恋愛以外をテーマにした、スマホの曲などはノリで一気に書いたものだそう!

テーマだけでなく、作り方もバラエティに富んでいる、西野さんのニューアルバム「LOVE it」。西野カナさんのオフィシャルサイトからも、収録内容など詳細情報をチェックできます! ぜひのぞいてみてくださいね♪

【番組情報】
番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。