ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【朗報】電動スケートボード 「StarkBoard」(スタークボード)が国内販売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
電動スケートボード

キュレーションセールスのヴェルテのサイトで電動スケートボード「StarkBoard(スタークボード)」の予約注文が開始されている。12月10日までは早割特価74,800円(税送料込)、12月11日以降は通常価格148,000円(税送料込)で発売だ。

・スケボーならアスファルトをラクラク移動
スケートボードというとストリートで技を競う少しヤンチャな乗り物という印象もあるが、通勤など移動に使われることもしばしば。スケートボード以外にもキックボードという乗り物も登場し、徒歩通勤以外の手段も豊富になってきている。

・米クラウドファンディング123分で目標達成し、製品化
そんな中ドイツ・ベルリンのスタートアップ企業であるStark Mobility社は電動スケートボードの模型を出展。さらにクラウドファンディングに参加したところ、なんとスタートからわずか123分で目標金額まで到達。製品化がされたこちらの電動スケートボードは注目を浴びている。

・体重移動でコントロールできる新型電動スケートボード
通常の電動スケートボードは加速やブレーキのコントロールは手にリモコンを持って行うものが主流だが、こちらはセンサーが動作と重心を検知して加速、減速、ブレーキングができるという優れもの。

体重の乗せ方で操作が可能なためハンズフリーな体験が味わえる。最高速度は32キロ、1回のフル充電で20キロの走行距離が走行可能。家からちょっとした距離の移動なら爽快な気分が楽しめそうだ。

もっと詳しく読む: 【朗報】電動スケートボード 「StarkBoard(スタークボード)」が国内販売(バズプラス Buzz Plus)
http://buzz-plus.com/article/2017/11/28/starkboard/ ‎

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。