ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アウトドアでも安心! 急速充電可能な大容量バッテリー『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

アウトドアでスマートフォンを活用するには、ポータブルバッテリーが必需品。突然の雨や戸外での使用にも耐えてくれるタフなものを選びたいものですね。フォーカルポイントが発売する、IP65準拠の防じん・防滴性能を持つ米mophie社の6000mAh大容量バッテリー『mophie Juice Pack Powerstation PRO』は、外で遊びたいこれからの季節にぴったりのバッテリーです。

『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

『mophie Juice Pack Powerstation PRO』は、製品の保護性能を現わす保護等級IP65に準拠。防じん性能のうち最上位であるIP6X、防滴性能ではIPX5を取得しており、故障の原因となるチリやホコリの内部侵入を防ぎ、また水によって有害な影響を受けない保護性能を持っています。

『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

USB出力端子を搭載し、『iPhone/iPad』のほかスマートフォンなどのUSB充電対応機器の充電に対応。2.1Aの高出力なので約1時間で『iPhone』を90%近くまでスピーディに充電できます。内蔵バッテリーは6000mAhと大容量ですので、『iPhone』なら2~3回の充電が可能。本体には出力用のUSB A端子と入力用のmicro USB端子を搭載しています。

『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

バッテリーを収納した本体は、厚さ約2.5mmのソフトシリコンカバーで保護。入出力用のUSB端子もカバーするため、粉じんの侵入を防ぐだけでなく、本体を傷や汚れ、強い衝撃から守れます。

『Mophie Juice Pack Powerstation PRO』

全面にはバッテリー残量を確認できる4個のLEDを搭載。側面のボタンを押すと残量を確認できるほか、充電の進行状況も確認できます。サイズはW68×H115×D26mm、重さ約220g、オンライン直販価格は1万2800円。アウトドア仕様とはいえ、デザインはすっきりシンプルです。オフィスからアウトドアまで、この一台で使いまわしてしまってもいいかもしれませんね。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。