ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】AKB48『11月のアンクレット』147.5万枚で首位独走中、ジャニーズWESTの両A面シングルが続く

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】AKB48『11月のアンクレット』147.5万枚で首位独走中、ジャニーズWESTの両A面シングルが続く

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年11月20日~11月22日までの集計が明らかとなり、AKB48の50thシングル『11月のアンクレット』が、1,475,053枚を売り上げて首位を独走している。

 『11月のアンクレット』は、AKB48の記念すべき50枚目シングルにして、グループ卒業を発表している渡辺麻友のラスト・シングル。店着日である11月21日に145.4万枚を売り上げ、早々にミリオンを突破した本作だが、その後も約2万枚伸ばし、初動3日間売上1,475,053枚を記録している。前作シングル『#好きなんだ』の初週累計売上1,459,446枚を、早くも初動3日間時点で上回る結果となった。

 2位につけているのは、ジャニーズWESTの通算8枚目シングル『僕ら今日も生きている/考えるな、燃えろ!!』。9月より放送されているTVアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』主題歌の「僕ら今日も生きている」、メンバー全員が主演を務めるNetflixオリジナル・ドラマ『炎の転校生 REBORN』主題歌の「考えるな、燃えろ!!」の2曲が表題曲。AKB48『11月のアンクレット』に首位は奪われたものの、初動3日間で106,891枚を売り上げる好スタート切った。

 3位には、GLAYの通算55枚目のシングル『WINTERDELICS.EP ~あなたといきてゆく~』が、23,134枚を売り上げてチャート・イン。現在放送中のTVドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』主題歌の「あなたといきてゆく」含む全5曲を収録している。続く4位には、21,898枚を売り上げたDOBERMAN INFINITYの通算6枚目シングル『あの日のキミと今の僕に』、5位には、20,861枚を売り上げたときめき□宣伝部(※)の通算3枚目シングル『DEADHEAT』が入った。3位~5位までは約3,000枚差なので、週間での順位変動は十分にありうる。

※□=ハート

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2017年11月20日~11月22日までの集計)
1位『11月のアンクレット』AKB48 1,475,053枚
2位『僕ら今日も生きている/考えるな、燃えろ!!』ジャニーズWEST 106,891枚
3位『WINTERDELICS.EP ~あなたといきてゆく~』GLAY 23,134枚
4位『あの日のキミと今の僕に』DOBERMAN INFINITY 21,898枚
5位『DEADHEAT』ときめき□宣伝部 20,861枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています
※□=ハート

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ速報】AKB48『11月のアンクレット』が145万枚売り上げミリオン突破 渡辺麻友のラスト・シングル
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
まゆゆが涙雨の中を全力疾走! AKB48渡辺麻友ラストSGより「11月のアンクレット」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。