ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

タリーズから希少なゲイシャ種100%のプレミアムビーンズ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


「タリーズコーヒー」から、世界的にも希少な品種として知られるゲイシャ種のコーヒー「パナマ エスメラルダ ゲイシャ」が数量限定で登場!

栽培や収穫が極めて難しく手間がかかるため、「美味しいが商業生産は困難」と考えられていたゲイシャ種。今回のコーヒー豆は、そんなゲイシャ種の栽培を成功させ、ゲイシャ種の名前を世界に広めたパナマ屈指の農園「エスメラルダ農園」のもの。「エスメラルダ農園」が栽培するゲイシャ種は5~7年かけて育てており、さらに7~8回に分けて完熟したチェリーのみを収穫することで、その独特なフレーバーをより強くピュアなものにしている。

“完璧”を目指す「エスメラルダ農園」のフィロソフィー(哲学)と愛情が作り出す、特別なコーヒー。その味わいは、ジャスミンを思わせる香りに、シトラスのような上品で鮮やかな酸味、クリーンでなめらかな口あたりだ。

「パナマ エスメラルダ ゲイシャ」200g/専用化粧箱入りは、5000円(税込)。11月24日(金)より、一部を除く「タリーズコーヒー」各店舗にて発売。数量限定の至高の一杯、ぜひ体験してみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。