体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドンキ、スマホからの遠隔操作に対応した「スマホとつながる Wi-Fi 対応ロボットクリーナー」を発売

ドン・キホーテは 11 月 22 日、スマートフォンからの遠隔操作に対応した「スマホとつながる Wi-Fi 対応ロボットクリーナー」を発売すると発表しました。価格は 14,800 円 + 税で、11 月 29 日に全国のドンキ店舗で発売されます。「スマホとつながる Wi-Fi 対応ロボットクリーナー」はドンキのプライベートブランド「情熱価格 PLUS」の新製品で、ルンバのような円盤型の筐体備えたられた 4 つの回転ブラシで床を清掃します。運転モードにはマニュアルモードと自動モードの 2 種類で、バッテリー切れが近づくと自動的に充電ステーションに帰還します。また、落下・衝突防止のためのセンサーも装備しています。製品にはリモコンが同梱しますが、専用アプリをスマートフォンにインストールすると、マニュアルでの清掃や運転モードの切替、バッテリー残量の確認、タイマー設定などが可能。これらのスマホ機能は外出先からでも利用することができます。内部には 1,200mAh バッテリーが内蔵されており、一回のフル充電で約 60 分間の連続駆動が可能です。充電時間は約 2 時間となっています。Source : ドン・キホーテ

■関連記事
「アメーバにつないで」 Googleアシスタントでアメブロ芸能人ブログのことを調べられる
Wiko、5.7インチ18:9ディスプレイを搭載した「Wiko View」を12月に国内発売
Pixel Budsの再ペアリング方法や強制Fast Pair、iPhoneとのペアリング方法を紹介

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。