ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ファミリーマートで初の“白いおでん”! 魚介と鶏肉のダシが濃厚かつスッキリなゴマ風味

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
dsc_0013-2

本当に美味しい鳥白湯

ファミリーマートのおでんが冬仕様になりますよ。冬季向けの新作おでんは『塩ちゃんこおでん』。濃厚な鳥白湯(パイタン)スープで、見た目にも新しいおでんとなっています。

dsc_0062-9

販売は11/28(火)からなのですが、一足お先に実食してきましたので、その様子をお伝えします。

ご飯にかけたい

dsc_0005-1

ファミリーマートの本社で行われた新作『塩ちゃんこおでん』の試食会にはせ参じた筆者。会議室の中は既に美味しそうなスープの香りと湯気が立ち込めていました。

真っ白なスープの塩ちゃんこおでん、ベースは濃厚な鶏のダシ。そこに豚肉やカツオ・昆布を加え、さまざまなうまみ成分が凝縮された仕上がりとなっています。さらにニンニクやショウガ、ゴマも加わり、味の深みと風味が非常に豊かです。

dsc_0057-7

スープを実際に口にしてみると、見た目に反してかなりスッキリしています。濃厚なのはダシのうまみ。魚介と肉のうまさがしっかりしたスープは、ゴマが最初に香りつつショウガが後から追いかけてきます。このスープだけでしばらく楽しめるんじゃないだろうか、と思ってしまいました。ご飯が欲しい!

dsc_0060-8

「このスープに合う具材はなんだろう」と考えたファミマの中の人、初回の販売で選んだのはズバリ「汁含みの良い具材」である『手揚げ風油揚げ』『4種野菜のしのだ揚げ』そして『焼豆腐』でした。

『油揚げ』にこの塩ちゃんこスープをひたひたに吸い込ませてほおばる、この至福たるや。実に相性のいい具材であることがわかります。
『しのだ揚げ』は白身魚のすり身にニンジン・枝豆・玉ねぎ・ゴボウの合計4種類の野菜を加えた練り物。ちゃんこには野菜がぴったりということもあり、スープとの相性は抜群です。そして『焼き豆腐』。味のしみた豆腐の優秀さは言うまでもありませんが、ダシの効いたスープであればなお、その美味しさもひときわ輝きます。

dsc_0048-6

11/28(火)に販売されるのは油揚げとしのだ揚げ。12/5(火)に焼豆腐が参戦します。まずはこの3種類ですが、期間ごとに新しい具材が登場するようです。集合写真にはほかの具材もたくさん映っていますよね。筆者のお気に入りは、油揚げの中に肉が包まれた『肉いなり』。ふっくらジューシーな油揚げにたっぷりのお肉が詰められていますが、塩ちゃんこのスープにこのお肉がものすごく相性がいいんです。もし発売されたら絶対試してほしいです。

dsc_0024-4

ちなみに、塩ちゃんこのスープに合う薬味をファミマの中の人に聞いてみましたところ「柚子胡椒がものすごく合うはずです!」と力強い答えが。試してみましたら、確かにドンピシャ! 鶏ベースなので間違いないですね。あとは七味もなかなか合いますよ。

dsc_0077-12

ちなみに従来のおでんとも比較してみました。これまでのおでんも和風だしの美味しさがありつつ、かなりサッパリしていました。
塩ちゃんこだと、またおでんの印象が変わってくるので楽しみが増えそうです。

dsc_0026-5

この冬は特別に『塩ちゃんこ』の濃厚なスープで温まってみたいですね。発売は2017年11月28日(火)からです。

dsc_0070-10
オサダコウジの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。