ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ

2017年11月20日(月)、GANG PARADEが恵比寿リキッドルームにてワンマン・ライヴ〈GANG PARADE takes themselves higher!!〉を開催した。

ギャンパレ史上最大のキャパシティでのワンマンとなったリキッドルーム公演は、月曜日開催にも関わらずチケットがSOLD OUT。会場には満員の遊び人(※GANG PARADEファンの呼称)たちが詰め掛け、冷え込んだ外の空気とは真逆の熱い雰囲気の中でライヴが行われた。

思い返せば約1年前の11月13日、GANG PARADEに元SiSのメンバー3人が加入し、7人体制で新宿BLAZEのワンマンに臨んだ。そこからコツコツとライヴを積み重ね、2017年2月には中野heavy sick ZEROにて4日間連続、4月には下北沢SHELTER、7月にはWWWでワンマンを行い、一歩ずつ会場を大きくし歩みを進めてきた。前回は同じ流れを辿りながら新宿BLAZEに臨んだが、今回はより規模の大きなリキッドルームでのワンマンに臨むことに。新しいGANG PARADEの道を進むべき重要なワンマンになるであることは間違いなかった。

開演前、ギャンパレのマネージャー辻山が登場し「(WACKに)入社して5ヶ月くらい経ったんですけど、ギャンパレメンバーのおかげで毎日楽しくさせていただいています。それはみなさんも一緒ですよね? こっからさらに高みに盛り上がっていくぞ! ハイヤー!!」とテンションの高い前説で客席を温めライヴは幕をあけた。

おなじみのSEとともに登場したギャンパレメンバーは新衣装に身を包み、プラニメ〜POP〜ギャンパレと歌い継いできた「Plastic 2 Mercy」を披露。すると爆音のトラックに負けない遊び人たちのコールがリキッドルームに響き渡った。まるで熱心なサッカーチームのサポーターによる応援のような熱気で、これまでにないくらいの一体感に会場は包まれた。2曲目は11月21日にリリースされる現体制初アルバム『GANG PARADE takes themselves higher!!』より「イミナイウタ」。BiS「STUPiG」を思い起こすようなデジタルハードコアチックなクラブサウンドに、最後は全員でブリッジをするミスマッチな振り付けで大きく会場を沸かせた。「QUEEN OF POP」「Happy Lucky Kirakira Lucky」「don’t forget me not」と疾走感のある楽曲を続けると、「これからもGANG PARADE、そして遊び人のみんなで高い山を一緒に越えていきましょう!!」と宣言し、「Beyond the Mountain」へ。「who am I ?」「3rd FLOOR BOYFRIEND」といったPOP時代の楽曲のイントロが流れると客席はどよめき盛り上がった。

そして、恒例となったギャンパレのコントが行われた。いきなりマネージャーの辻山がステージに現れグッズのキャップを売り始めると、「私たちは物販が売れないと、給料にならないから」とメンバーも一緒に遊び人に販売をはじめる事態に。「ここは恵比寿は七福神の恵比寿さんにゆかりがあるから、恵比寿さまを呼べば物販が売れると思うんだ」という理屈から、辻山が「恵比寿さんを呼ぶ祭り知ってます」と謎の踊りを行いはじめると、他のメンバーたちも真似して踊り始めた。すると蛭子能収のお面をかぶったキャン・マイカが現れ、そっちかーいと突っ込みとともに「sugar」のイントロが流れはじめた。「Barely Last」「WINTER SONG」とバラード楽曲を続け、テラシマユウカが作詞した「Are you kidding?」を初披露。勢いそのままに「pretty pretty good」「FOUL」を披露し、あっという間に本編は幕を閉じた。

「まだ足りないコール」が発生し、アンコールでに応えて再びステージに登場したメンバーたちは1人ずつ挨拶を行なった。

テラシマユウカ「私はGANG PARADEとして活動をしていくなかで、もっと自分に自信を持ちたい。自分に自信がなくてマイナスなところを否定して落ち込むだけで、それをプラスに変えていく機会を自分で減らしているんだと思います。そんな自分から目を背けるんじゃなくて、ちゃんと自分に自信をもって自分に向かい合っていきたいと思います。これからもっともっと私がGANG PARADEにいる意味を大きくしていきたいです」

キャン・マイカ「私はまだまだここでは満足していないので、もっともっと大きいステージが見合うように成長して、チャンスは全部つかみたいと思います。そして、私自身個人の殻破りはこのまま継続したいと思います」

ユイ・ガ・ドクソン「私ごとながらGANG PARADEに加入して約1年が経ちました。この1年の間、マラソンにはじまり中野heavy sick ZERO公演からの再出発、そしてレンタルトレードと、本当にいろんなことがあったんですけど、私はいまこのGANG PARADEが大好きでーーす!! これからこの7人で、もっともっと強くなっていきたいです。強くなりますっ!! 遊び人のみなさん、これからも私たちと一緒にイってください!!」

アヤ・エイトプリンス「今後の抱負としては、なにごとも続けて前進していきたいです。大きなことも小さなことも、続けるのって簡単なようですごく難しいと思うんですけど、この素敵な6人の仲間たちとこれからも支え合って、全部乗り越えて続けていきたいと思います」

ココ・パーティン・ココ「いま1番いいたいことは、ライヴがめっちゃ楽しかったっていうこと。7人のGANG PARADEをしっかり目に焼き付けてくれましたか? 自分以外の6人、まだまだ全然満足していなくて、でも1年でこんなにいろんなお客さんと出会えることができて本当に嬉しいです。GANG PARADEはイノシシちゃんなので、猪突猛進で今後もどんどんどんどんどんどん突っ走っていきたいと思うので、みなさんよろしくおねがいします!!」

ヤママチミキ「私は活動をはじめていま3年目なんですけど、リキッドルームのチケットSOLD OUTなど、一歩一歩着実に前に進めているなと実感しています。でも私もこの現状に満足していないし、満足したくありません。これから先も私はこのメンバーといつも支えてくださっているスタッフの方々と、そしていつも遊びに来てくださる遊び人のみなさんと一緒にずっとずっと進み続けたいです。これから先も私たちはたくさんの壁にぶつかると思うんですけど、片っ端からその壁はぶっ壊していきたいと思います。これからもみなさん一緒に突き進んでください」

ユメノユア「私もミキと同じでステージに立ち始めて3年目になろうとしているんですけど、この3年という間、本当にいろんなことがありました。メンバーが脱退したり、加入があったり、決して楽な道ではなくて、本当に苦しいことがいっぱいありました。でも私はいまのこの7人のGANG PARADEが本当に本当に大好きです!! ここにいる遊び人のあなたたちみんなのことが本当に大好きです。みんなと一緒に幸せになりたいです。これからも私たちGANG PARADEをよろしくおねがいします!!」

さらに「嬉しいお知らせを持って来ました」と、来年2月20日にシングル『BREAKING THE ROAD』リリースすること、全国8ヶ所でのワンマン・ツアー〈BREAKING THE ROAD TOUR〉を行うこと、ツアーファイナルを2月23日にマイナビBLITZ赤坂で開催することを発表した。そしてユメノユアが「GANG PARADE、嵐を巻き起こしていくぞーー!!」と叫び「GANG PARADE」を披露し、「みなさん疲れてないですよね? ラスト1曲、遊び尽くそうぜーー!!」というヤママチミキの叫びとともに、この日2回目となる「Plastic 2 Mercy」を歌い初めてのリキッドルーム・ワンマンは幕を閉じた。

事前のインタヴューでユイ・ガ・ドクソンが、「みんなの遊び場っていう以上、お客さんも主役でそこに存在しててほしいし、そういう気持ちで観に来てほしい。最近はそういう気持ちでライヴをしているので、楽しむまで帰らせないぞって気持ちでいきたいです」と話してくれていたとおり、お客さんの盛り上がりが全面に会場を包んだ熱いライヴとなった。

ここまで大きな一体感を伴ったライヴはギャンパレにとって初めてであり、マイナビBLITZ赤坂でもさらに大きな一体感が起こるに違いない。そう確信できる希望に満ちたライヴだった。ギャンパレのさらなる飛躍を期待したい。(西澤裕郎)

写真 : Jumpei Yamada

〈GANG PARADE takes themselves higher!!〉
2017年11月20日(月)恵比寿LIQUIDROOM
セットリスト
1. Plastic 2 Mercy
2. イミナイウタ
3. QUEEN OF POP
4. Happy Lucky Kirakira Lucky
5. don’t forget me not
6. Beyond the Mountain
7. UNIT
8. ペニンシュラ
9. who am I ?
10. 3rd FLOOR BOYFRIEND
11. sugar
12. Barely Last
13. WINTER SONG
14. Are you kidding?
15. pretty pretty good
16. FOUL
アンコール
1. GANG PARADE
2. Plastic 2 Mercy

■商品情報
GANG PARADE シングル「BREAKING THE ROAD」
発売日 : 2018年2月20日(火)
レーベル : T-Palette Records
品番 : TPRC-0198
価格 : 1,000円(税抜価格)+税
収録内容 : 未定

■ライヴ情報
〈GANG PARADE BREAKING THE ROAD TOUR〉
2018年1月20日(土)仙台 CLUB JUNKBOX
時間 : Open 16:00 / Start 17:00 [問]G/I/P 022-222-9999
2018年1月27日(土)大阪 梅田シャングリラ
時間 : Open 17:00 / Start 18:00 [問]サウンドクリエーター 06-6357-4400
2018年1月28日(日)名古屋 伏見 JAMMI’N
時間 : Open 17:30 / Start 18:30 [問]JAILHOUSE 052-936-6041
2018年2月3日(土)福岡 DRUM SON
時間 : Open 16:00 / Start 17:00 [問]BEA 092-712-4221
2018年2月4日(日)広島 Back Beat
時間 : Open 16:00 / Start 17:00 [問]Back Beat 082-247-0074
2018年2月11日(日)新潟 CLUB RIVERST
時間 : Open 16:00 / Start 17:00 [問]CLUB RIVERST 025-250-0430
2018年2月17日(土)札幌 BESSIE HALL
時間 : Open 16:00 / Start 17:00 [問]BESSIE HALL 011-221-6076
2018年2月23日(金)東京 マイナビ BLITZ 赤坂
時間 : Open 17:30 / Start 18:30 [問]KM MUSIC 045-201-9999

チケット料金 :
通常チケット 4,000円(税込)
※入場時にドリンク代別途必要 未就学児童入場不可
WACK FAMiLY CLUB 先着先行受付
11月23日(木・祝)10:00〜22:00
■WACK FAMiLY CLUB 抽選先行 11月24日(金)18:00〜12月3日(日)23:00
■HP 抽選先行受付
12月4日(月)18:00〜12月10日(日)22:00
URL▶http://w.pia.jp/t/gangparade/
チケット一般発売日 12月23日(土)AM10:00〜
プレイガイド チケットぴあ http://w.pia.jp/t/gang/

・公式サイト
http://www.gangparade.com/

GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ GANG PARADE、「みんなの遊び場」を体現したリキッドルーム・初ワンマンーーOTOTOYライヴレポ
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。