ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

衆院選「このハゲ―ッ!」「不倫疑惑で文春砲直撃」「自業自得の人工透析患者は……」 あの大炎上候補者たちの当落は!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
hasegawa01

10月22日、衆議院選挙の投開票が行われた。与党が3分の2を超える議席を獲得し圧勝となった。

ネットで炎上し注目された候補者を見てみると、
「このハゲ―ッ!」
で栄えある『ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期』 を受賞し、子どもたちから「ハゲのおばさん」と呼ばれていたという豊田真由子氏は落選。午後8時すぎに「落選確実」が報じられ、沈痛な面持ちの豊田氏のテレビのキャプチャ画像が出回ることとなった。

参考記事:
『ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期』発表! 滑り込みで「このハゲーーー!」が大躍進
http://getnews.jp/archives/1815486[リンク]

また、昨年「保育園落ちた日本死ね」を国会でとりあげたことで、「ユーキャン新語・流行語年間大賞」のトップテンに選ばれた際に授賞式に出席した山尾志桜里氏は、今年9月に週刊文春で不倫疑惑を報じられる。ガソリン問題でネット上では「ガソリーヌ山尾」なるアダ名のついていた山尾氏、その報道以降「パコリーヌ」「ウワキーヌ」といったアダ名も……。

参考記事:
ユーキャン新語・流行語年間大賞は「神ってる」 トップテンに「保育園落ちた日本死ね」など
http://getnews.jp/archives/1563376[リンク]

今回、応援演説に漫画家の小林よしのり氏がかけつるなどして話題となった山尾氏、大激戦の末に当選を果たした。
この二人は「明暗」ということで特にテレビ局が取り上げるなどしていたようである。

一方、昨年9月ブログに

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」

というエントリーをアップし、大炎上した長谷川豊氏(@y___hasegawa)も立候補していたが、落選となった。

参考記事:
長谷川豊さん衆院選出馬表明会見で「『レギュラー週8本をなめんなよ』は書いてないかも。記憶にない」
http://getnews.jp/archives/1621680[リンク]

その長谷川氏は日付がかわって23日、ブログに「お礼」というエントリーをアップ。



応援してくれた方々にお礼を述べていた。

それぞれ当選・落選と明暗はわかれたが、いずれにせよ今後も何かと注目を浴びるであろうことは間違いないと思われる次第である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。