ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【先ヨミ】TWICE『One More Time』が15万枚でセールス暫定首位 乃木坂46の19thシングルはミリオン突破

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】TWICE『One More Time』が15万枚でセールス暫定首位 乃木坂46の19thシングルはミリオン突破

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年10月16日~10月18日までの集計が明らかとなり、TWICE『One More Time』が150,425枚を売り上げて首位に立っている。

 『One More Time』は、自身初の日本オリジナル・ソングを収録したニュー・シングルで、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、そしてFC会員限定となるONCE JAPAN限定盤の全4形態で展開されている。「TT」ポーズの流行やSHIBUYA109とのコラボレーションなど、日本でもティーン女子のインフルエンサーとしてその地位を確立し始めたTWICE。そんな彼女らが来日するリリース・イベントが週末に控えているので、ここからさらにシングルの売上枚数を伸ばすことが予想される。

 2位には、MAG!C☆PRINCEの両A面シングル『YUME no MELODY / Dreamland』が、初動3日間で79,001枚を売り上げてチャート・イン。前作『UPDATE』の初週累計売上を早くも1万枚以上うわ回るセールスとなっている。こちらも後にイベント露出が控えているので、週末にかけての伸びに注目したい。

 3位と4位は接戦となっている。前週98万枚を売り上げてセールス首位を獲得した乃木坂46『いつかできるから今日できる』が、さらに31,346枚を売り上げて現在3位。発売以来累計売上は1,005,006枚となり、ミリオンを突破したことが分かった。続く4位のAAA『LIFE』は初動3日間で30,727枚を売り上げているが、『いつかできるから今日できる』の今週売上との差は約600枚なので、週間での順位変動は十分にあり得るだろう。

 ちなみに、乃木坂46の前作シングル『逃げ水』は今週1,128枚を売り上げ、発売以来累計売上は1,200,802枚となり120万の大台に乗った。また、前週28,733枚を売り上げたAimer『ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.』は、今週3,385枚を売り上げており、発売以来累計売上32,123枚をマーク、3万の大台を突破した。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年10月16日~10月18日までの集計)
1位『One More Time』TWICE 150,425枚
2位『YUME no MELODY / Dreamland』MAG!C☆PRINCE 79,001枚
3位『いつかできるから今日できる』乃木坂46 31,346枚
4位『LIFE』AAA 30,727枚
5位『THE IDOLM@STER MASTER PRIMAL DANCIN’ BLUE』(ゲーム・ミュージック) 22,413枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています

関連記事リンク(外部サイト)

TWICE、新曲「TT」がUSEN洋楽・邦楽リクエストチャート同時1位獲得
TWICE、日本1stシングル『One More Time』発売決定
乃木坂46、3期生楽曲「僕の衝動」&アンダー楽曲「My rule」のMV同時公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。