体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

他人に興味のないphaさんに悩みを相談したらどんな答えが返ってくるのか?

他人に興味のないphaさんに悩みを相談したらどんな答えが返ってくるのか? f:id:Meshi2_IB:20170927160241j:plain

かつて、青年向けの雑誌では必ずといってもいいほど「有名作家によるお悩み相談コーナー」というものがあり、ネチネチ悩む相談者に対してやたらポジティブな答えだったり、破天荒すぎるアドバイスがなされたものです。あ、今でもあるか。

そんな人生相談コーナーを『メシ通』にも設けてみることにしました。

答えて下さるのはphaさん。今では作家という立派な肩書きがありつつも「できるだけ働かずに毎日寝て暮らしたい」「他人に興味がない」「ダルイ」と公言してはばからない、あのphaさんです。

そうそう、『メシ通』でも過去に一度、今はなき練馬のギークハウスにおじゃまして取材させてもらっていましたね。

www.hotpepper.jp

ある意味で人生相談にはもっとも向かない作家(失礼!)phaさんに人生の悩みを相談してみたら、どんな答えが返ってくるのか?

必ずしも「解」は出ないかもしれないけど、後ろ向きでもいいから「生きててよかった」「なんとかなる」と思える言葉がもらえるんじゃないか ── 。

そんな希望もちょこっとだけ込めた新連載です。

シリーズ第1回目は、妻子持ちのライター兼経営者の登場です!

今回、相談場所に選んだのは東京・台東区にある「給食当番」という居酒屋さん。

f:id:Meshi2_IB:20170916160356j:plain

phaさんも「このお店、前から気になってたんです。自分が関わっているシェアハウスから歩いてすぐの場所なので」とのこと。

ではさっそく、第1回目の相談者の方をご紹介しましょう。

【お悩み相談者】大楠翔一(おおくす しょういち)さん

f:id:Meshi2_IB:20170916160320j:plain

1982年生まれ。神奈川県在住。妻、2児の父親(男の子と女の子)との4人暮らし。数年前まで某大手化粧会社でサラリーマンをしていたが、両親の離婚、父親の病気、祖父の介護などが重なったことをきっかけにフリーランスに転身。現在、ライター業のほかに静岡県御殿場市でボードゲームバーを経営。また静岡県富士宮市にて、ライブハウスの経営もスタートする予定。Facebook Twitter Instagram

【回答者】phaさん

f:id:Meshi2_IB:20170916161319j:plain
1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。