ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

衝撃の大発明!? 博多ラーメンでおなじみ一風堂の「ソースとんこつ」を食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tonkotsu01

日本のみならず、海外にも店舗のある博多ラーメンの人気チェーン店「一風堂」。
10月16日は創業32周年記念ということで、看板メニューである「白丸元味」「赤丸新味」が500円というお得な価格で食べることが可能となっておりました。
しかし、それにも増してネットで話題となっていたのは、この日登場した「ソースとんこつ」!
10月29日までの期間限定で提供されるこのメニュー、こちらも10月16日は通常価格850円のところ500円。果たしてどんな味なのか、ちょっと食べて参りました。

夕方、都内某店にて。メインのメニューが500円ということもあってか、お店の外で待つ人がいるほどの盛況っぷり。そして、周りは「ソースとんこつ」をオーダーする方もかなり多かったです。
「ソース」と「とんこつ」、果たして奇跡のマリアージュとなるのかどうか。

tonkotsu01

オーダー後しばらくして目の前に運ばれてきたラーメン、かぐわしいソースの香りが漂います。もともと一風堂のとんこつラーメンは臭みがないのが売りのひとつでもあると思うのですが、そのスープがまさにソース味に。

tonkotsu02

キャベツと細かく刻んだ紅しょうが、そして別途提供される天かすのトッピング。細麺にソースの効いたスープを絡めて食べていると、なんというか不思議な焼きソバ、もしくはソバ入りのお好み焼きかもんじゃ焼きを食べている感覚。

tonkotsu03

また、半熟の卵が入っていたので、レンゲにサルベージしてそれに麺をつけて食べたらかなりイケるように思いました。

tonkotsu04

ちなみに、筆者は「白丸元味」や「赤丸新味」だとスープもガッツリ飲めるのですが、この「ソースとんこつ」のスープはなんかソース味が強すぎてちょっと飲めませんでした。

割り箸の袋には

#ソースとんこつ大発明

なるハッシュタグが印刷されていたので『Twitter』を見てみたところ、

「美味しかった 」「クセになる」

という人もいれば

「2回目はない」「普通の白丸赤丸のが好き 」

という人もいてまさに賛否両論といった感じ。

興味のある方は、Let’s Challenge!

【32周年創業祭】10月16日(月)~新作ラーメン「ソースとんこつ大発明!」を2週間限定販売! | ラーメン【一風堂】| Ramen “IPPUDO”
http://www.ippudo.com/news/2017_sauce_tonkotsu/[リンク]

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。